人気ブログランキング |
2013年 07月 24日

クマ装着奮闘記 その参



                     前回嵌らなかった場所はピッタリ収まった

      
                 before                          after


                             なかなか良い

            


                             さあ次は。。。。


                        チョット長いので続きはこちら

続きを読む


この際なのでスプロケットの清掃




そしてRDのガイドプーリー、テンションプーリの清掃

 

長年の汚れがてんこ盛り、ズボラこいてRDを外さなかったけれどそれでも大量のくずが


綺麗になった




さらにチェーンも長く使ってるので新品に交換

張替え方法はまずRDを通さず前後とも最大ギアにかけて直結




長さ決定は説明書ではピンと張った状態から2リンクプラスとあるが
繋ぎ部分の組み合わせの都合で3リンクプラスにした




長さ決定後RDに通し、繋いで完了




それからバッシュガードとFDのガイドプレートが離れているので
変速のレスポンスを上げるためFDの取り付け位置を下げたいところなんだけど




このbikeは構造上スイングアームに直付けとなっている為
取り付け位置がかえられない

このままでも今まで通りのシフトはできるが
ビジュアル的に間が抜けてしまうのはいたしかたない





最後は前後の変速調整を行い(RDロー側のSISが半幅分狂っていた)

そしてFDのアウター制限をする

なぜFDのアウター制限をするのかってーと

いま付いてるシフトレバーとFDは3速仕様なので
このままだとアウター位置まで動いてしまい
チェーンがバッシュガードを乗り越えて外側に落ちてしまう

意識してシフトしなければ良いんだけど無意識にシフトしてしまう可能性がある

 


なのでそうならない様にFDがアウターまで動かないよう制限をかける訳で

その方法はFDにあるHの調整ビスを目イッパイ締め込むことで出来る




これでFDがこの位置から外側へ動かなくなり
シフトレバーもアウターには押せなくなる



もしこれでもダメならHのビスを長いものに変える手があるそうだ



                             完成しました

     


                        ロードインプレッションは改めて


                                                      まだまだつづく


                             はじめはここから

                               準備開始

                             クマとビーバー

                          クマ装着奮闘記 その壱

                          クマ装着奮闘記 その弐



by yamamichishake | 2013-07-24 22:36 | 自転車 | Comments(0)


<< クマ インプレッション      クマ装着奮闘記 その弐 >>