人気ブログランキング |
2011年 06月 05日

旧東海道と宿場巡り

               
                神奈川県の宿場めぐりは去年したがぶつ切りだったので
                今回はまだ走ってない日本橋から通しで走ろうと企画した

                      土曜日はドンピシャで梅雨の晴れ間

              歌にあるような七つ立ちは午前4時と早いので9:00にスタート

                  


             北品川から脇道を入ると青物横丁辺りまでが旧東海道の品川宿
                   目黒川の境橋を挟んで北と南に別れている

                  


                 六郷橋を渡ると川崎宿だが明治までは舟渡しだった
                  旧道は15号の北側にそって鶴見まで続いている
                 15号を横切って生麦へ入りチョット国道駅に寄り道

                         こんな看板が残っていた
                     電話の局番が二桁だ、いつ頃のだろう

                  


                 ガード下の店はほとんどがベニヤが打ち付けてあり
                  飲み屋が1軒だけ、しかも店名が「国道駅下」

                            まんまやんけ

                      


             神奈川宿を抜け保土ヶ谷へ入る手前、浅間神社の縁日だろうか
               およそ500mの間に関東の全テキヤが集結したのでは
               と思ってしまうくらい道の両側に屋台がギッシリ並んでいた
               保土ヶ谷宿の先、権太坂を登ると武蔵国と相模国の国境

                      


                 今回は二人なのでかなり先まで行けるかと思ったが
                   そんなに寄り道しなかったつもりだったけれど
            藤沢の遊行寺についたのが15:00だったので予定通りここで終了

                          走ったルートはこちら

                 湿度が低かったのかそんなに暑くなく快適だったが
                  前回の日焼けの上から重ね焼けしてしまった



by yamamichishake | 2011-06-05 16:35 | 自転車 | Comments(0)


<< F1      テント村 >>