人気ブログランキング |
2011年 06月 11日

光明寺

           
              鎮西八郎為朝が大島からめがけて射た山のある光明寺は
                      六角の井から300mほど北にある

                 山門をくぐると門前の狭さからは想像できないくらい
                          広い境内になっている

                  


                    門前には「浄土宗大本山光明寺」とあった

                       鎌倉時代の1243年に創立され
                  七堂伽藍をもつ寺で江戸時代には徳川家康が
                           学問所にしたそうだ

                今、七堂伽藍はないが鎌倉では最大の格式を備えた
                          山門がそびえている

                  
                             (大殿)


                 寺の前の海には鎌倉へ入る湊の和賀江嶋がある
                     門前はさぞや賑やかだった事だろう



by yamamichishake | 2011-06-11 16:42 | 自転車 | Comments(0)


<< POWER SPORTS      六角の井 >>