人気ブログランキング |
2011年 03月 11日

東大寺 お水取り

            
                  3月1日から東大寺「修二会」の本行がはじまり
                練行衆の道明りとして松明に毎日火がともされている

                  奈良に住んでいたとき見た記憶は残っていない
                  でも会社へ入る前に父親に頼んで奈良へ行き
                   昔の部下の人にお水取りを案内してもらった



                  松明を舞台の上で降り群集に火の粉をあびせる

               火の粉を浴びると無病息災になり、落ちた杉の燃えカスを
                    持って帰ると護符になるので何本か拾った

                     お堂の後ろへ回り「走りの行」をみたが
              錬行衆が堂内を走り五体投地をする迫力は目に焼きついている

                        たぶん右側の格子から覗いた

f0326399_14073037.jpg

                    



             明日12日の深夜は若狭井から「お香水」を汲み上げるお水取り

                     15日で2月から始まった行が満行となる


                       そしてお水取りが終わると春本番




                            は~る~ヨ~♪



by yamamichishake | 2011-03-11 21:14 | 奈良 | Comments(0)


<< 地震      チームジャージ >>