人気ブログランキング |
2010年 12月 15日

森林伐採

                    
                      先日の極楽DHであらわれた風景        

              いろいろ調べてみると森林は混みすぎてくると木々が細くなり
                   太陽光が地表に届かないので下草も育たず
               森全体が不健全になり風水害をもたらすことにもなるので
                   間伐とか的確な伐採を行う必要があるとあった

         この場所を見ると皆伐といって材木を収穫するために木々を全て伐採したようだ

          経費が少なくてすむので合理的らしいが環境に与える影響が大きいことから
                     近年は区画の面積を小さくしている

                      『えっ、これで区画が小さいの?』

          昭和中期までの伐採は皆伐であっても山肌一面を裸にすることはしなかった

               『えっ、まる裸じゃん。土石流がなんてことにならないの?』

                     専門家じゃないのでよくわからないが
                           これって正しいの?
                   あわれなこの姿を見ると疑問を感じてしまう

                  


              そういえば3月に行った梅ノ木峠のそばもこんなになっていた



by yamamichishake | 2010-12-15 23:01 | 自転車 | Comments(0)


<< 少量パック      MTBは最高 >>