人気ブログランキング |
2010年 06月 06日

グリップ交換


                        MTBのグリップエンドが破れて
                   ハンドルバーがむき出しになってしまったので
                       以前から交換しようと思っていた

                 でもなんとなく面倒くさいのでそのまんまにしていたが
                   2月のMTBミーティングのジャンケン大会で
                  グリップが当たったのでそれと交換しることにした

              面倒くさい理由はグリップをはずすのにドライバーで隙間を作り
                  そこにパーツクリーナーを吹くとゆるむので引き抜く

            ま、簡単な作業なんだが周りが汚れないように養生しなければならない
                   それがネ、要は面倒くさがりやだけなんだが

                   


                で、今回のはLock Ring式なのでパーツクリーナーは必要ない
                  差し込んでLock Ringを締めるだけで良いので超簡単

                   握ってみると前の方が感触がソフトで良いのだが
                       もう作ってないようなのでしかたがない

                   bikeの雰囲気が変わりちょっとお洒落になったかな

     



by yamamichishake | 2010-06-06 13:00 | 自転車 | Comments(0)


<< 北鎌倉サイクリング      パーツクリーナー >>