人気ブログランキング |
2010年 04月 22日

新駅


                    3月13日、横須賀線と湘南新宿ラインが
                    南武線とクロスする場所に新駅が出来た

               現在の横須賀線は横浜を出て鶴見川を渡ると東海道線から
                 大きく左へカーブし旧新鶴見操車場沿いに北上して
               南武線を小杉付近でクロスしたあと多摩川を渡り新幹線と
                     平行して大崎を抜け品川へ走っている

                 この区間は昭和56年(1981年)に混雑緩和のため
                 東海道と別線化させるのに品川ー鶴見間の貨物専用
                 品鶴線(ひんかくせん)を旅客化して走るようになった

                 やがて湘南新宿ラインが走るようになり横浜方面から
                     新宿・池袋・宇都宮方面が便利になった


            今回の新駅は南武線から新宿・池袋・成田空港・鎌倉・伊豆方面への
                    乗換えが便利になり日中でも乗降客は多い

               しかし駅名だけを読むとホームで繋がって乗換え易そうだが
                  横須賀線と南武線のクロスする場所はもともとある
                   南武線・東横線の「武蔵小杉」から400mくらい
                        離れているので長く歩かされる

                       連絡通路で繋がっているとはいえ
          湘南新宿ラインの渋谷駅もそうだけど離れているのに同じ駅名ってのはネ~

                   



by yamamichishake | 2010-04-22 15:15 | 鉄道 | Comments(0)


<< ラッシュアワー      東京スカイツリー >>