人気ブログランキング |
2010年 03月 10日

風力発電

   
     クリーンエネルギーの旗頭になっている風力発電がいま全国で盛んに建設されようとしています

              今の技術だと風力エネルギーの40%を電力に変えることができ
         開発可能な量だけで全人類の電力需要を賄える資源量があるといわれてます

                   すご~い、全部風力発電にしちゃえばいいんだ


                        と、ここで良く考えてみましょう

                     風力発電の電力量ってどれくらいなの?
               2007年に出来たハマウィングは1基で年間約300万KW
                   これは約860世帯の電力量といわれてます

         とすると日本の人口は約1億2000万人だから1世帯3人としても4000万世帯
                    ÷860だと風車が46000基もいるんだ

                  風力発電の欠点は安定して風が無いとダメなこと
          だからTVのCMで見たことのある砂漠のど真ん中に風車が何十基もあるんだ
              でも日本ではそんな場所はないので風が安定して強く吹く場所
               つまり見通しの良い海に面した山の上に建設せざるを得ない

                   そのためには重機でCO2を撒き散らしながら
               CO2を吸収する森林を伐採して建設道路を造ることになる

      そうやって建設された風車の羽は渡り鳥や絶滅危惧種鳥などのバードストライクを発生させ
          健康障害をもたらす異様な低周波音とともに美しい景観が怪異な姿に変貌し
                 (風車の真下に行ったことありますか?恐ろしいですヨ)
                伐採された森林は洪水災害を引き起こす原因になるなど
                     生態系を含めた環境破壊を引き起こす

                  そして素晴しい自然を満喫できるトレイルが無くなる

                     そんなに風力発電って必要なんですか?
               鳩山さん、CO2削減の名目で環境破壊をして良いんですか?

     そんな風力発電が伊豆のあの場所に建設されようとしてますとトレイルストアで紹介されていた

                    

                      天城三筋山の巨大風車建設反対
                            

                          ぼくは署名をしました



by yamamichishake | 2010-03-10 15:38 | 自転車 | Comments(0)


<< 大銀杏      抜けない >>