人気ブログランキング |
2009年 10月 08日

台風のなまえ

台風18号が知多半島に上陸して日本列島を縦断しようとしている

これを書いてる朝8時
横浜も暴風圏の端っこにかかってきたので
強風と雨が吹き荒れてきたかと思うと日差しが出たり
複雑な天気になっている


台風にはなまえが付いている
昔は米国が英語名(人名)をつけていた
ジェーン台風とかカスリーン台風とかいわれてたやつ

2000年からは各国(14カ国)の台風委員会が提案した
140のアジア名を順番につけており
使いきるとまた前に戻り5年くらいで一巡する

今回の18号はマレーシアが提案した Melor(メーロー) 意味はジャスミン
国際的には広く使われているのに日本では発生順に1から番号で
呼んでいるのはなぜなんだろう

かってに考えた

アジア名の中に日本が提案したなまえが10ある
すべて星座からとっているがコンパスとかコップとかどれもがマイナーななまえ
コンパス台風とかコップ台風じゃなんかねぇ

もう一つ、大きな災害をもたらした台風には気象庁が
あとからなまえをつけている

代表的なのは

室戸台風    昭和9年  上陸時(同緯度)史上最低気圧 911.6mb 死者2700名
洞爺丸台風  昭和29年 青函連絡船「洞爺丸」沈没、世界海難史上3番目の規模
狩野川台風  昭和33年 伊豆半島狩野川流域で大規模な災害
伊勢湾台風  昭和34年 伊勢湾の高潮と重なり大災害

今回の18号は伊勢湾台風とよく似た進路
昭和57年 沖永良部台風以降気象庁によって命名された台風はない

無事通過を祈る



by yamamichishake | 2009-10-08 21:26 | 季節 | Comments(0)


<< 夏島      写真展 >>