人気ブログランキング |
2017年 08月 25日

どうだったか


イヤホンて音がすれば良いだけの100均から音質を追求した〇十万するのなんてピンからキリまである
昔はこんなにあったかな?

周囲への音漏れも気にせず雑音も聞こえず音楽に集中できるのはヘッドホンだと思ってたが
イヤホンてオーディオ機器なんだ

そんなイヤホンはどんな音がするんだろうと思い視聴に行ってみた
買いにいったのではない、あくまでも視聴だ!


音源はiphoneミュージックアプリ・ipod
曲は久保田利伸(Dance If You Want It)
R&B/ポップス/作業用BGMなど


ワインと同じ様に最初に高級なのを聴くと安いやつは貧弱に聴こえると思ったので
基準となる音質は今使ってるiphone純正(たぶん3500円)
この価格帯はオーディオイヤホンのエントリークラスらしいのでそのあたりから

まずはユーザーや専門家の評価でコスパ1位になってるやつ
カーボンを使って高級感もありシンプルで格好良い
なるほど中高音域は抜けがよい
だが重低音をうたい文句にしてるのに感じられないし装着感が悪いのでガッカリ

いろんなメーカーをとっかえひっかえしてみたがあまり細かい差は分からない
だけどだいたいは中高域が前面にでているかな
それでもいくつか重低音の聞こえるやつがあった
最初は良いぞ!と思ったが聴いてるうちに強めが気になりだした

なかなか好みに合うやつは無いもんだ

そして〇万とするハイエンドモデルを聴いてみた
クリアなんだろうけど正直ボクの貧弱な音感ではよく分からない
第一そこまで出すんならヘッドホンでしょ。。。と思う


今回解ったこと

音ものは評価にとらわれず自分の耳で確かめる事
必ずしも上を見ればきりがないという訳ではない
iphoneの純正って結構バランスが良い


これは何だって

iphoneだPCだって一々差し替えるの面倒いので (*_*;

radus
HP-NEF31

長時間聴いてても疲れません
f0326399_16465560.jpg





ハイレゾは音源も少ないし(オールディーズは無い)
スマホでも聴けるがiphoneはアンプが必要だし
そんだけの音を雑音のする外で聴くのは無意味だし
じっくり音楽を聴くにはやはり家でヘッドホンでしょ
と思い目もくれなかった

てか聴いてみたくても音源を持ってないので聴けませんでした( ;∀;)


やせ我慢






by yamamichishake | 2017-08-25 00:01 | もろもろ | Comments(0)


<< ワクチン      ハイレグ >>