人気ブログランキング |

カテゴリ:自動車( 137 )


2019年 05月 28日

F1モナコGP


惜しかったなあ

セーフティーカーの入ったタイミングで各車タイヤ交換したがフェルスタッペンにピットレーンでの他車接触ペナルティー5秒が課されてしまった

画像では前走ってるのにね
ピットアウトする時メルセデスが近づいてるのに出てしまったので壁に押し付けたって事らしい
でも通過を待ってたらフェラーリにも行かれてしまうのでチームとしてはギリギリの判断で出したんだろうな

ドライバーに責任は無いけど厳しい裁定だな

f0326399_21333273.jpg
 Photo by AUTOSPORT



そうなるとトップのハミルトンを抜いて5秒引き離すしかチャンスはなく
コンマ数秒差で60周余りを終始攻め続けるがヘアピンで接近しても加速でメルセデスに離され届かない
残り2周で唯一のチャンスにアタックをかけるがやはりここは抜けないモナコ
結局2位でフィニッシュしたが後続も離れていなかったのでペナルティ加算結果4位となった

f0326399_11185068.jpg
Photo by AUTO SPORT



しかし果敢なドライビングでフェルスタッペンはベストドライバー賞となり
ホンダ勢は4台全てトップ10入賞を果たした

これでレッドブルのチームランキングは2位のフェラーリに29ポイントまで迫った

加速の差を見るとメルセデスとのパワー差はあるけどフェラーリとは戦えるようになったかな


次戦は6/7カナダ





by yamamichishake | 2019-05-28 00:01 | 自動車 | Comments(0)
2019年 05月 21日

HONDA モーターホーム


ホンダのモーターホームって組み立て式じゃなくてトレーラーそのまんまなの?

奥のレッドブル&トロロッソのエナジーステーション(モーターホーム)に見劣りしない存在感がある

f0326399_18033956.jpg
                       Photo by F1-Gate.com





今週はモナコGPだけど金曜はモナコ大公主催のパーティがあるので木曜日がフリー走行

ヨーロッパの上流階級が集まり
表彰式ではロイヤルファミリーが出席し国王がトロフィーを授与する格式の高いGP

優勝予想はメルセデスだけど赤牛ホンダ頑張れ❣







by yamamichishake | 2019-05-21 00:01 | 自動車 | Comments(0)
2019年 05月 14日

F1スペインGP


レッドブルホンダ2回目の3位表彰台

メルセデスは開幕から5戦連続の1-2フィニッシュと圧倒的強さで敵わないが今回はフェラーリとの対等勝負に見事競り勝った

トロロッソは9位11位だったがピットストップ作業の失敗でダブル入賞を逃したのはもったいなかった

f0326399_12405773.jpg
                                    Photo by AUTO SPORT



あとは一歩進めば二歩先を行く
メルセデスとの差をどう縮められるか

f0326399_13145691.jpg





f0326399_20582608.jpg
Photo by AUTO SPORT



次は5/26モナコGP







by yamamichishake | 2019-05-14 00:01 | 自動車 | Comments(0)
2019年 05月 11日

F1ヨーロッパラウンド


レッドブル/トロロッソの2チーム体制で始まった今年のホンダ

初戦オーストラリアではレッドブル3位入賞と順調なスタートを切ったが
続く3戦は4位と今一つ表彰台に届いてない

今週末のスペインから途中カナダを挟み10戦ヨーロッパラウンドが始まる
各チーム車体のアップデートをしてくるので勢力図が変わる可能性があり
レッドブル/トロロッソも期待できそう

そして新体制となったレッドブルはエナジーステーション(モーターホーム)も一新した
オーストリア産のカラ松を使ったホルンハウスと呼ばれる木造建築で
2チーム分を収容する大きなものをスタッフ25名が2日で組み上げるそうだ

f0326399_16344366.jpg
f0326399_09025504.jpg
                            Photo by AUTO SPORT


レッドブルは2005年にエナジーステーションを導入したことで流れを変えたことが有るそうで
チーム代表は今回も新しくした事で再び流れを変えることを期待している

非力なルノーエンジンに合わせた空力車体だった為ダウンフォース不足だったのを
ホンダPOWERに合わせたアップデート空力パーツを投入するのでどれだけ競争力が上がるのかワクワクしてしまう






by yamamichishake | 2019-05-11 00:01 | 自動車 | Comments(0)
2019年 02月 23日

2019年F1



去年はトロロッソに搭載
馬力と信頼性に進歩をとげたので今年からレッドブルにも搭載するHONDA

f0326399_16541679.jpg
                       photo by AUTO SPORT



開幕まえの合同テストがいよいよ始まった
4日間のテストでは大きなトラブルもなく2台でおよそ4500kmを走り成熟は順調に進んでいるようだ

レッドブルの評価は高く早くも優勝の可能性とシーズンチャンピオンを狙えるとまで言い出した

f0326399_16545829.jpg
                            photo by AUTO SPORT



レースにならないと他チームと比較してどの位置にいるのか判らないが
これだけ順調だといやがうえでも期待してしまう



開幕戦は 3/17 オーストラリアGP


楽しみ❣







by yamamichishake | 2019-02-23 00:01 | 自動車 | Comments(0)
2018年 05月 01日

ホンダS600


こんな綺麗なS6は滅多に見ない

f0326399_14262814.jpg

f0326399_14221293.jpg
f0326399_14324042.jpg

f0326399_22084527.jpg


内装は超美しくシートにへたりも無いので完全レストアしてるようだ
f0326399_14331030.jpg

f0326399_14334098.jpg


エキゾースト良い音させていた

時々家まで聴こえてたのはこの車だったか






by yamamichishake | 2018-05-01 00:01 | 自動車 | Comments(0)
2018年 03月 10日

2018年F1シリーズ



トロロッソと組んだホンダ

ボディーカラーが3年間見慣れたオレンジからブルーに変わり
少し戸惑いを感じたがまあいいんでないかい

2月末から始まった開幕前の合同テスト
トータル8日間が終了

エンジンは壊れることなく信頼性も高く
周回数を多く重ね様々なテストを順調に消化した
去年はトラブル続出だっただけに今年の安定さは良いが
半面テスト期間中にトラブルが出なかった分不安もある

開幕してみないと分からないが
中段グループの上位あたりには位置しそう

マクラーレンルノーより早かったりして( ^)o(^ )
f0326399_09180044.jpg
                                     AUTO SPORT



開幕戦は3/25オーストラリア(メルボルン)






by yamamichishake | 2018-03-10 09:53 | 自動車 | Comments(0)
2017年 11月 28日

再来ならず



マクラーレとホンダが組んだ最終レース

アロンソは9位入賞


なんかあっと言う間の3年間だった

セナのいたマクラーレンホンダ時代の再来をいやがうえでも期待してしまったが
日進月歩のF1技術に対し7年のエンジン開発ブランクは大きな壁だった

信頼性不足パワー不足に悩まされながらも確実にパフォーマンスを上げてきたホンダエンジンたが
マクラーレンは競争力に欠けるエンジンをこれ以上使うのを止める決心をした

ホンダの資金を無くしてまで契約を解消したのは
チャンピオンを早期に目指すマクラーレンにとって
3年経っても力不足のエンジンは我慢の限界だったようだ

来年からマクラーレンはルノーエンジンを載せることを決めた

f0326399_08581995.jpg
                                    AUTO SPORT



ホンダは来年からトロロッソに載せるが大きな組織のマクラーレンと違い
中堅チームなので意思疎通はスムーズになるだろう


トロロッソで競争力があがれば
親会社のレッドブルがルノーからホンダへ切り替える可能性もある



トロロッソ・ホンダ
マクラーレン・ルノー

どっちが強いだろう



by yamamichishake | 2017-11-28 00:01 | 自動車 | Comments(0)
2017年 08月 01日

ダブル入賞


F1第11戦 ハンガリーGP

マクラーレンホンダ今季初のダブル入賞

このサーッキットは抜きにくくパワーが多少小さくてもマシンバランスが重要な
いわばホンダの特性にあっているためフリー走行から好パフォーマンスを見せていた

結果はアロンソ6位、バンドーン10位

このポイント獲得でなんとかチーム最下位を脱出して前半戦終了
少しずつパフォーマンスは上がって来つつあるが。。。。。。
f0326399_11255396.jpg
(オーストリアGP)
                 AUTO SPORT
      
       



来年の契約でいろんな憶測が飛び交ってるアロンソ
正直メルセデスやフェラーリが今のドライバーに替えてアロンソと契約するのは考えにくい
エースドライバーとしていられるのはマクラーレンだけ?

アロンソ自身は夏すぎに判断すると言っている

これから1か月のサマーブレイク
どんな決断をするのやら
f0326399_16361513.jpg
                          AUTO SPORT



by yamamichishake | 2017-08-01 00:01 | 自動車 | Comments(0)
2017年 07月 04日

ホンドーラ


枕ホンダが不甲斐ないので過去の栄光に浸ってみた

1966年からエンジン規格が1.5Lから3Lに変わったが
HONDAはシーズン終盤でやっと新車RA273を投入、デビュー戦イタリアGPで4位入賞

1967年はフェラーリでチャンピオンになったジョンサーティースを獲得したが
RA273のV12エンジンは強力だったが自作のシャーシが重すぎ
他チームの馬力は小さいが軽量マシーンに対抗できなかった

4輪車を作った事がないホンダ、いきなりのF1挑戦だったから全て試行錯誤
これも本多宗一郎の「やってみないで何がわかる」精神

しかし勝つために現場の中村良夫監督はシャーシを急遽ローラに製作を依頼
シーズン途中ながらローラはインディ用のマシンをベースになんと6週間で新車を作り上げ
デビュー戦となったイタリアGPで劇的な優勝をした

だが独自技術にこだわる本田宗一郎と勝利にこだわる中村良夫の確執は増えていった
中村良夫は監督を辞めたあと日本には帰らず
帰ったのは本田宗一郎が社長を退いてから

HONDA RA300

通称「ホンドーラ」

カーナンバー14って今のアロンソと一緒、偶然?
f0326399_10313067.jpg
f0326399_10322225.jpg
f0326399_10325485.jpg



むき出しのエンジン、これぞ1960年代のF1



by yamamichishake | 2017-07-04 00:01 | 自動車 | Comments(0)