人気ブログランキング |

<   2010年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 11日

大銀杏

                    
                        鎌倉八幡宮の大銀杏が倒れた
                  樹齢1000年ともいわれる神奈川県の天然記念物

                 この木に隠れていた公卿が源実朝を暗殺したと伝えれら
                    隠れ銀杏とも呼ばれている八幡宮のシンボル

                   10日(水)の未明に倒れているのが発見された
              枯れ木ならまだしも夏には青葉が茂る生きている木だったのになぜ?

           ニュースでは湿った雪による重みで枝などが折れる冠雪害ではと言っていた
                    根を調べると再生は不可能ということなので
                  もうあの巨木を見ることができないのはとても寂しい

                若木を植えて何百年後にまた大銀杏になって欲しいものだ

                   
                              2009年1月


by yamamichishake | 2010-03-11 15:39 | 鎌倉 | Comments(0)
2010年 03月 10日

風力発電

   
     クリーンエネルギーの旗頭になっている風力発電がいま全国で盛んに建設されようとしています

              今の技術だと風力エネルギーの40%を電力に変えることができ
         開発可能な量だけで全人類の電力需要を賄える資源量があるといわれてます

                   すご~い、全部風力発電にしちゃえばいいんだ


                        と、ここで良く考えてみましょう

                     風力発電の電力量ってどれくらいなの?
               2007年に出来たハマウィングは1基で年間約300万KW
                   これは約860世帯の電力量といわれてます

         とすると日本の人口は約1億2000万人だから1世帯3人としても4000万世帯
                    ÷860だと風車が46000基もいるんだ

                  風力発電の欠点は安定して風が無いとダメなこと
          だからTVのCMで見たことのある砂漠のど真ん中に風車が何十基もあるんだ
              でも日本ではそんな場所はないので風が安定して強く吹く場所
               つまり見通しの良い海に面した山の上に建設せざるを得ない

                   そのためには重機でCO2を撒き散らしながら
               CO2を吸収する森林を伐採して建設道路を造ることになる

      そうやって建設された風車の羽は渡り鳥や絶滅危惧種鳥などのバードストライクを発生させ
          健康障害をもたらす異様な低周波音とともに美しい景観が怪異な姿に変貌し
                 (風車の真下に行ったことありますか?恐ろしいですヨ)
                伐採された森林は洪水災害を引き起こす原因になるなど
                     生態系を含めた環境破壊を引き起こす

                  そして素晴しい自然を満喫できるトレイルが無くなる

                     そんなに風力発電って必要なんですか?
               鳩山さん、CO2削減の名目で環境破壊をして良いんですか?

     そんな風力発電が伊豆のあの場所に建設されようとしてますとトレイルストアで紹介されていた

                    

                      天城三筋山の巨大風車建設反対
                            

                          ぼくは署名をしました



by yamamichishake | 2010-03-10 15:38 | 自転車 | Comments(0)
2010年 03月 09日

抜けない


                      2月26日の日記に書いたエア抜け

                      一週間以上経ってもほとんど変化なし

                            大成功

                           重くならないかって?
                   液の量60mlくらいなんてわかんないわかんない

                    タイヤを外すときは液がこぼれても良いように
                       家の中では養生しないとダメだけど

                    もし同じような症状の方がいたらお試しあれ

                      ボクはガラージュ高井戸で買いました

                 



by yamamichishake | 2010-03-09 15:37 | 自転車 | Comments(0)
2010年 03月 08日

募集開始

                 
                     昨年予告しました三浦マグロツーリング

                     開催日決定しましたので募集開始しました

                            詳しくはこちらで



by yamamichishake | 2010-03-08 15:36 | 自転車 | Comments(0)
2010年 03月 07日

梅見ライド

                
                  kurikin3月号は毎年恒例の吉野梅郷梅見ライド

                  天気は菜種梅雨で毎日☔、天気予報も土曜は☔
           しかし今回の編集長めるチャンからは前日に開催決定のメールが入った

                  朝起きると道路は濡れているが雨は降っていない
                   雨でも走れるっしょ、と軽い気持ちで電車でGO

                     着いてみれば参加者は8名も。。。。

                  先週の忘れ物を持ってきてくれたみ~やんには
                   こんな天気だったのに申し訳なかったですm(__)m

                        気勢をあげていざ出発~つ

f0326399_16485957.jpg



          と、勇んで走り出したはいいけどやっぱ☔なので早々にライドは切り上げ
                めるチャンのサプライズ企画、澤乃井酒造見学へ

          青梅線沢井駅そばにある創業元禄15年(1702年)の300年続く名酒造

f0326399_16491221.jpg



                  酒蔵見学はしたことがなかったのでワクワク

             蔵に入ると近代的な設備であっても建物は昔ながらの造り
         外気温の影響を受けないように天井が高くこの日は室温9度、外より寒い
        昔ながらの階段が歴史を感じさせ、ヴィンテージ酒「蔵守」が静かに眠っている

f0326399_16492404.jpg
f0326399_16493306.jpg


  
                     利き酒があると聞いて早速飲んで見る
             幾らで飲み放題ではなく一杯幾ら、で二杯目からは100円引き
                  利き酒用のお猪口は持ち帰り出来るので安い

                       10種類の酒を全部飲み比べ

                   「あ、これいい」「これ古い」「こっちがいい」

                             と大騒ぎ

f0326399_16494470.jpg



              ☔は降り止まず、吉野梅郷は寒いので暖かいところで飲もうよ
                    と言うことで拝島の庄屋へ行くことになった                           

           開店30分前に開けてもらい、威勢のいい朝礼を見て、テンション上げて

f0326399_16495392.jpg

                         乾杯~い!

                    話しは尽きずあっというまの3時間でした
                      いや~、いつもいつも楽しいです

f0326399_16500141.jpg

                         

                        あれ、梅見なかったの?

                  大丈夫です電車の中からしっかり見えるんです
              山すその梅郷は薄墨を引いたような雨煙りに佇んでました

                       て、写真がない、ショボン

                  と思ったらめるちゃんが画像をくれました
                           わかるかな

                 



by yamamichishake | 2010-03-07 15:35 | 自転車 | Comments(0)
2010年 03月 05日

図書館


                        もう久しく図書館に行ってない

              3日の新聞にダン・ブラウンの新作発売の全面広告が出ていた
           そういえば「ダヴィンチ・コード」は読んだけど「天使と悪魔」を読んでない

                   『よし、借りて読もう』と中央図書館へ出かけた

                  野毛にある場所柄以前は本来の目的以外の人が
                   椅子で寝てたりしていたけど今はいないようだ

                      


                   図書カードは7月まで有効期間が残っていた
           検索をかけてみると上巻は予約4、下巻は予約9とあり人気があるみたい
                  いつ借りられるか判らないのでとりあえず予約はパス
          しかたがないので何かないかとフラフラ探してたら前から読みたい本があった

                          加藤廣の「信長の棺」

              図書館で借りるのって普段買わないハードカバーになるんだよナ

                       2週間毎の図書館通いになりそう

                      


by yamamichishake | 2010-03-05 15:35 | もろもろ | Comments(0)
2010年 03月 04日

キアイは足りたか

       
                        先週キアイをいれた天気

                  土曜日は朝降ったが日中は曇りでキアイ勝ち
                  日曜日はライドが終わるころ止んでキアイ負け

                 でもMTBはどんなシチュエーションでも楽しめるし
                    難しい路面を走ることでスキルも上がる
                    負け惜しみではなく楽しい二日間だった

                        さて今度の土日も走る予定
                          微妙な天気予報だ
                          キアイを入れねば

                天気はキアイだ!!


by yamamichishake | 2010-03-04 15:34 | 自転車 | Comments(0)
2010年 03月 03日

宝物

     
                          また宝物が増えた

               スペシャライズドジャパンが参加者にくれたマグカップ
                      竹谷さんにサインをしてもらった

                           これで三つ目

f0326399_10042355.jpg

f0326399_17144963.jpg



                          そしてもう一つ

                      竹谷さんが撮ってくれた写真
                         壁紙にした\(^o^)/





f0326399_09552062.jpg
photo by TAKEYA






by yamamichishake | 2010-03-03 15:33 | 自転車 | Comments(0)
2010年 03月 02日

竹谷さん


          ご存知去年現役を引退した元MTB全日本チャンピオンでオリンピア

                    初めて真近で走りを見ることが出来た

           登りは前輪があがるので前傾してハンドルを引いてる様に見えるが
            激坂でも体はBBの上に立っており手はハンドルに添えているだけ

            そう教わってやってみるがやはりキツイ坂は前が持ち上がるため
               重心を前に移そうと前傾してハンドルを引っ張ってしまう
              
          ペダリングもむらの無い回転なので路面にインパクトは与えずスムーズ
                  なによりビックリしたのは走行音が静かなこと

               


                 下りは自転車の動きに自分は乗っているだけ
              そしてどんなスピードでも安全マージンを持っているので
                  どんな状況でも止まれるし転倒しないそうだ

                       目の前をデモ走行してくれ
                 とてもスムーズに安全ラインを走り抜けていった

                   『いまのはレーシングスピードですか?』

                       と聞いたらファンライドだって
                          超早かったのに

        技術も無いのに飛ばしていったら路面変化に対応できず転倒し最悪怪我をする
               どんなレベルでも自分の安全マージンは必要と感じた

                        それにしても格好良いっ

          



by yamamichishake | 2010-03-02 15:32 | 自転車 | Comments(0)
2010年 03月 01日

西多摩MTBミーティング

                        2/27(土)一日目

             早朝、家を出ると土砂降り。しかしテンションは下がっておらず
                 憧れの竹谷さんと走る楽しみでワクワクしている
                   集合場所へ着く頃には雨も小降りになった
                       
                     上級、中級、初級に別れスタート
                     上級はいつもの顔見知りメンバー
                 これから始まる苦行も知らずみんな満面の笑み

f0326399_11151862.jpg

                         そして苦行が始まった

          尾根までのアプローチは途中まではグレーチングされている簡易舗装
       それがきつい斜度で途中からオフロードに変わっても斜度がゆるくなることはなく
                    いや、ますますきつくなって延々と続き
                ガレた道は雨で路面も滑りやすくボクは押しの連続
               やっとたどり着いた尾根には下から3.2kmの看板が。。。

f0326399_11152896.jpg


               

                         そして極楽が始まった

           路面はマッドで滑りやすい、怖いからといってブレーキロックさせると
                     タイヤがグリップを失って滑ってしまう
              ロックさせないようにブレーキコントロールするのがが難しい

                    濡れた木の根が目に滑るぞ。。と訴えている
              いつもはガンガン行ってる人もビビリが入り全然乗れていない

              せっかく竹谷さんと走るんだからと前の方につかせてもらう              
               そんな路面を竹谷さんは何事もなかったように走っていき
                       あっと言う間に視界から消える

f0326399_11171338.jpg




               勘違いしない様にそんな路面をボクはゆっくり走っていく

f0326399_16501759.jpg




                 極楽だったボクたち、体も相棒のバイクも泥だらけ
                       MTBは泥まみれがよく似合う     

f0326399_11184284.jpg


                     夕食後は今回のもう一つのイベント
             MTBを走る環境、必要なこと等についてパネルディスカッション
  パネラーは山猫亭 鈴木さんやまアド丹羽さんライダー竹谷さんナカザワジム中沢さん

                         山道ってだれのもの?
           山の持ち主つまり地主さんがおり、特に日本は私有地が多いそうです
     だから好き勝手に道を治したり作ったり走れるものでなく地権者との良好な関係が重要

                そして常に問題となっているのがハイカーとのトラブル
             MTB走行禁止になっている多くは接触事故による怪我などが原因

         自分はいつも心がけているつもりだがハイカーさんには声をかけ挨拶をしている
            特に自分が良く行くフィールドは近所の方が犬の散歩で使っており
          時には世間話をして地元の方々と共存できる様コミュニケーションをしている
            
                  そんなローカルライダーひとりひとりの行動が
                  これからも楽しく走れるために必要な事であると
                 改めて認識できた有意義なディスカッションだった

f0326399_12413592.jpg





                         2/28(日)二日目

                     夜中から明け方にかけて激しい雨
                    朝起きても降りはなかなか弱くならない

                結局出発を一時間遅らせ、走行ルートも大幅に変更して
                   路面にインパクトを与えるような道を避け
              自然観察を主体にした上級としてはマッタリコースとなった

               途中山のなかで叫び声が。。。。あれは丹羽さんの声では
                しばらくすると靄の中から色とりどりのウェアが現れた

f0326399_16514568.jpg

                偶然の遭遇だったが我々は下界へ。。。うどんを食べに
                      どうも中級の方が上級だったかな





                     二日間ウェットコンディションだったが
                  そんな中走った泥だらけの顔はみんな大満足

                       暫く振りに会った人や初めての人
                          楽しい二日間だった

                         マウンテンバイク 最高( ^)o(^ )

f0326399_16533696.jpg



宝物








by yamamichishake | 2010-03-01 15:23 | 自転車 | Comments(0)