人気ブログランキング |

<   2011年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 31日

三崎昭和館

                      
                      三崎の商店街にこんな建物があった

                  屋号を「伊勢六」といい、戦前までは米、酒を販売
                      戦後はお茶や日曜品を販売していた

                 数年前までおばあさんが住んでいたが他界したあと
                  遺族が家を手放したので第三セクターが買い取り
              昨年(2010年)3月に三崎昭和館としてオープンしたそうだ

                外壁は一部傷んでいるが明治35年(1902年)建築の
                     店部分は土蔵造り、母屋は木造平屋

                  


                 奥につながっている土蔵は大正6年(1917年)建築

                      


                かまどや茶箱など生活のにおいがありありとしている

    



by yamamichishake | 2011-03-31 21:30 | もろもろ | Comments(0)
2011年 03月 30日

三崎

              
                    三崎といえばマグロ、マグロといえば三崎

              なぜかと言えば昭和20~30年代には全国のマグロ漁船の
             半数が三崎港に水揚げをする日本一のまぐろ漁港だったので
                         そんな代名詞も道理だ

                  しかし昭和40年代に入ると冷凍技術の進歩と
                   大手商社がまぐろ船をまるごと買い取り始め
                また一般漁港での水揚げも出来るようになったので
                   三崎港に入ってくるまぐろ漁船は次第に減り
                        三崎の街は衰退していった


                   そんな状況で活性化の為に立ちあがったのが
                     13の飲食店からなる「まぐろ倶楽部」

                 月一回の料理研修会では料理の秘伝もオープンにし
                    13店舗のどの店でも販売してかまわない

                     そして共通品目として開発されたのが
                 「とろまん」と「あんと浪漫」で土産品としてヒットした

                  いま、休日ともなれば三崎の街はまぐろ料理や
                      食材目当てで大勢の人が来ている

                   いつも行く「くろば亭」はまぐろ倶楽部メンバー

                  


             今回の大震災で気仙沼船籍のマグロ船は故郷が壊滅したため
                     多くが三崎港や銚子港で陸揚げをした

                   そして三崎のマグロ漁師たちが立ち上がり
                     海から気仙沼へ支援物資を運んでいる



by yamamichishake | 2011-03-30 21:29 | もろもろ | Comments(0)
2011年 03月 29日

励まし

            
                   prayforjapan.jpのtwitterにこんなのがあった


                      "今日被災者に電話インタビューした。
                     家を無くした40代の女性が言った。

             「私達は他人の幸せや喜びをねたむほど落ちぶれてはいない。
             皆さんどうぞ我慢せず楽しい時は笑い嬉しい時は喜んでください。
                   私達も一日も早く皆さんに追いつきます」

                    俺は涙をこらえ笑顔でエールを送った"



by yamamichishake | 2011-03-29 21:28 | もろもろ | Comments(0)
2011年 03月 28日

イチゴ狩りライド

                     
                  前日のウェザーニュースによると北西の風13m

                         『え、13m!台風かよ!』

                      と思わず突っ込んでしまいましたが
               Yahooや気象協会は風が強いです、とあるが風速は5m予想


              電車から外を見ると木々は揺れてないし、海も波が立っていない
                      三崎口に着くと風はなくポカポカ暖かい

                          『え、吹いてないじゃん』


                         まず向かったのは黒崎の鼻

f0326399_17311375.jpg
f0326399_17314376.jpg



                      三浦は春キャベツの収穫真っ盛り

f0326399_17321333.jpg



                    城ヶ島大橋の真下はおだやかな春の海

f0326399_17324353.jpg



                      そしてメインイベントのイチゴ狩り

f0326399_17343661.jpg


                  シーズン後半なのに沢山実り、30分でも充分で
                        みなさんこんなに満喫しました

f0326399_17422595.jpgf0326399_17423962.jpg

















f0326399_17425536.jpgf0326399_17430475.jpg

















f0326399_17432484.jpgf0326399_17433333.jpg





















f0326399_17434302.jpg

f0326399_17435459.jpg




















「何個食べたかへたを数えてみよう」

「65個だ」

「え、あたし45個。負けた、悔しい!」



                いままでなかった風が強く吹き始めたころにライドも終了
                    おだやかな一日で皆さんリフレッシュしました



by yamamichishake | 2011-03-28 21:27 | 自転車 | Comments(0)
2011年 03月 26日

リフレッシュ

              
                 いかんいかん、なんだか最近怒りっぽくなってる

                異常な環境のためだろうか平常心ではないようだ

                被災地でも子供が怒りっぽくなったり、突然泣いたり
                     感情が不安定になっているという
                       
                          オレって子供?
                


                     心身のリフレッシュが必要なので
                      今日は以前から予定していた
                      イチゴ狩りライドに行ってきます





by yamamichishake | 2011-03-26 21:26 | 自転車 | Comments(0)
2011年 03月 25日

ポイ捨て

              
                        いろんな方のブログで
           で走っているとき前の車からタバコの吸殻が捨てられたので追いかけ

                           「落し物ですヨ」

                     と言って吸殻を渡す人の話を読み
                     すごい勇気があるなぁと思っていた


               仕事場でトイレに行ったとき隣にスーパーの帽子を被った
              くわえタバコの人がおりなんとなくいやな雰囲気がしていた

                 するとトイレから出でボクの前でポイっ!思わず

               『こらっ! おじさん、落し物だよ

                      と、言ってしまいドキドキしてたら

                       「ハイハイ、すいませんねぇ」

              と、人を小馬鹿にした明らかに(うっせーな)という態度で
                   吸殻を拾いスーパーの中に入っていった


             ボクも20年前はヘビースモーカーでその時を振り返ると
             顔から火が出るほど恥ずかしくて説教たれる資格はないが

                    喫煙マナーが大きく言われている今
              なんのためらいも無くポイ捨てをする神経のこの人は
                    家で節電なんてやってないだろうし
                    きっと買い溜めもしてるんでろうな

                         なんて思ってしまった



by yamamichishake | 2011-03-25 21:25 | もろもろ | Comments(0)
2011年 03月 24日

長野・新潟

                    
                       覚えてる方も多いと思うが
                 3/12に長野と新潟で大きな地震があったが
           東日本大震災の余震のように地震がありましたとだけ報道された

                           でも本当は

            発生日/時間   3月12日      午後3時59分
            震源地        長野県北部中越地方
            震源の深さ・規模  (推定)約10km マグニチュード6.7
            主な震度      震度6強 長野県栄村
                           6弱 新潟県十日町市・津南町
                           5強 新潟県上越市
                           5弱 新潟県長岡市・柏崎市・他
                               長野県野沢温泉村

                  被害は両県で 重症 1名 軽症 54名
                            家屋 全壊 11 半壊 60

                 長野県の避難所には今1600名近くの方がいる


             これを見ると東日本地震の余震ではなく明らかに本震であり
            たとえ東日本地震と関連があっても別けなくてはいけないだろう
             長野県新潟県もはっきり「長野県北部地震」と言っている

             しかし東日本大震災のあまりの甚大さに引っ張られてるのか
               あるいはほんとうに余震の一つとして捉えてるかのか
         NHKを含め民法キー局、新聞全国紙は詳しいことを一切報道をしていない

                           おかしくないか

                  へたに報道すると国民の不安を煽るから?
                  東日本大震災に比べたら大したことないの?
                    原発に比べたら大したことないの?



                 兵庫と奈良から消防援助隊が応援にかけつけ
                       その後福島へ向かったそうだ  



by yamamichishake | 2011-03-24 21:25 | もろもろ | Comments(0)
2011年 03月 23日

風評被害

                      
                            風評被害とは

                災害、事故、虚偽の報道や根拠のない噂話などによって、
                本来は直接関係の無い他の人達までが損害を受ける事。

                              だそうだ


               福島、茨城、栃木、群馬県産のほうれん草が基準値を超えた
                    放射線物質汚染により出荷停止となった

                     新聞にはデカデカと出荷停止のタイトル

                  政府は風評被害を起こさないよう呼びかけている

                       すると、朝日新聞にこんな記事が

                【抜粋】

                東京の大田市場では出荷停止になった4県産の青果物は
                   チンゲンサイなど出荷停止対象品目以外でも
                   買い手が付かずに積上げられた箱が目立つ。

                   ある仲卸担当者へ政府の出荷停止指示後に
                        スーパーからFAXが届いた。

                   「茨城県産はとりあえずパス。無理なら欠品可」



            おい、それが風評被害だろうがっ!



by yamamichishake | 2011-03-23 21:24 | もろもろ | Comments(0)
2011年 03月 22日

不思議なこと

                 
              朝は牛乳にバナナを入れ、バーミクスでギュイーンと攪拌して
                      バナナジュースを毎日作っている

             この間、つくろうとしたらバーミックスのブレードが見当たらない
               いつも洗ったあと決まった場所に置いておくんだが無い

                    『あんなデコボコしたもんが無くなるか?』

                       方々探しても無い、無い、無い!

                        しかたがないので買いに行った

続きを読む



売り場のおねいさんが

「小さいから生ゴミと一緒に捨てちゃう方、多いんですヨ」だって



                         チャリ通をMTBでしている

                      なにげに見たらリアサスに付いていた
                      ストローク量を示すゴムバンドが無い

                       『ん?あんなもん切れるか?』

                       回りを探しても無い、無い、無い

                      しかたがないのでタイラップを巻いた

続きを読む



太っ!

いや、これしか無かったもんで( ̄∀ ̄;)汗



                      震災が起きてから不思議な事が続く

                            関係ないか



by yamamichishake | 2011-03-22 21:23 | もろもろ | Comments(0)
2011年 03月 21日

奪酒村整備

                
             3/13、組長から奪酒村整備の召集がかかったので行ってきた

                          組長から説明を聞くと

                      市から、村にある崖の土が露出して
                  崩れるおそれがあるので、竹やぶをを伐採して
                     コンクリートで固める計画があるという

                組長は以前からのみんなの奪酒村の取り組みを見て
               なんとかしいたけ小屋周辺の竹は残すことを交渉した結果
                 崖部分だけにコンクリートを吹き付けるこになった

                  で、竹やぶは我々が伐採しなくてはいけないので
                     急遽召集がかかった、という訳だった

f0326399_13394433.jpg


                        大変なのは崖に生えてる竹
                         命綱を腰にまいて切る

                         これは慣れてる組長がやる

f0326399_13395653.jpg



                   そのまんま倒すと道路の反対側に張ってある
                 猪よけの電流網に落ちるのでロープで横へ引っ張る

                          これはみんなの役目

f0326399_13400726.jpg



                        枝打ちをして竹を片付ける
                        これを何十本やっただろう

f0326399_13402057.jpg



                         お昼はみ~やん手作り
                           う~ん、美味い!!

f0326399_13403105.jpg



                  竹やぶの中に生えている杉の木は業者がやるが
                   しいたけ小屋の上に倒れる可能性があるので
                         母屋の後ろへ避難させる

f0326399_13503579.jpg
f0326399_13504570.jpg



                         小屋から原木を運ぶ

                        こうやって運んだんです



決して〇〇〇。〇してるんではありません109.png

f0326399_13505454.jpg





                   移動完了、猿やリスに食べられませんように

f0326399_13510356.jpg



                       こうして本日の作業は終了

f0326399_13511278.jpg



                    でも崖の竹やぶはまだまだ残っている
               組長一人じゃ無理(危ない)ので何回か召集がかかりそう








by yamamichishake | 2011-03-21 21:22 | 自転車 | Comments(0)