人気ブログランキング |

<   2011年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 30日

続 bay bike

             
                 レンタルしてるbikeはブリヂストンVEGASの特注カラー

                   横浜は急坂が多いので内装3段ではちょっと
                 きついかもしれないが市内を移動するには十分だろう

           


                          利用方法はとても簡単

                     サイクルポートの地図横にパネルがある
                 (このラックデザインは横浜市景観条例に準拠している)

                   


                貸出

                パネルにICカードまたは登録済みおさいふ携帯をかざす

                      


                  緑の点灯している自転車ラックのランプを押すと
                          自転車が押し出される
            貸出情報メールが携帯に送信されワイヤー錠の鍵番号が送られる


                       利用料金は1回105円(30分)
                       以降超過は30分ごとに210円
                       
                 30分以内に返せば1回105円で何度でも乗れる

                 さらに月額会員になれば最初の30分は無料になり
                  30分以内に返却を繰り返せば無料で乗り継げる

                     利用料金は登録口座から引き落とされる

                      


                 返却は同じようにICカードまたはお財布携帯をかざし
                  緑の点灯している自転車ラックのランプを押して
                           自転車を押し込む


                       専用ベストを着たスタッフが回っている

                 故障車は引き出せないようにロックがかかるらしいが
                    ヴェリブは不具合自転車は一目で判るように
                  利用者がサドルを後ろ向きにさせていることを伝えた

                   
                   


                    3年後にはこのbay bikeが定着するといいなぁ

                       マスコミよいっぱい取り上げてくれ
                       そして自転車道路のインフラ整備


by yamamichishake | 2011-04-30 18:09 | 自転車 | Comments(0)
2011年 04月 29日

bay bike

        
             コミュニティサイクルは2007年にパリで導入(ヴェリブ)されてから
                  都市部の渋滞緩和とCO2削減効果や健康志向で
              ヨーロッパ各国に広がり、日本でも富山市北九州市が実施し
                        全国各地で計画されてるようだ

                横浜市でも4月25日から3年間の社会実験が始まった
              市内14箇所のサイクルポートにある300台のbikeが利用できる

           


               横浜コミュニティサイクルbay bikeはdocomoが運営主体で
                   利用登録は6/末までがキャンペーン中で無料
                 NETから登録も出来るが様子を知りたかったので
                          登録所まで行ってきた
                      

             登録所は広い駐車場の一角にプレハブとは思えない結構な建物で
                     docomoが運営している為か分からないが
                    中はとても綺麗でスタッフもしっかりしている

                   


              必要な情報をPCに入力するとその場でICカードを発行してくれる

                   
                   

 
                       登録記念にこんなのをくれた

続きを読む


                        スタッフの方にいろいろ聞いた

                       25日から約100人が登録しており
                     使用目的は通勤やビジネスが多いそうだ

                     駐車場には待機中のbikeがずらりと並び
                         これらをあわせると300台
                          青いbikeはスタッフ専用

                      


               これは今回の大震災で横浜市のある会館に避難された方用に
                        その会館へ無償貸与するもの

                   


                     いいかげんな社会実験とは感じさせない
                    しっかりした体制がこれからを期待をさせる



by yamamichishake | 2011-04-29 18:08 | 自転車 | Comments(0)
2011年 04月 28日

Story Seller

            
                  loweさんのブログでサクリファイスの続編が出てる
                とあったので横浜へ出たついでに有隣堂へ買いに行った

                loweさんの画像を思い出しながら探したけどみつからない
                Story Sellerで書籍検索をしてみても出てくるのは文庫本    

                       有隣堂は大きな本屋なのに。。。。。
                       と思ったらこういう事だったのね

続きを読む


探してたこれは小説新潮5月号の裏表紙だったんです




表表紙はこれ
これじゃいくら探したってあるわけ無い

loweさんのブログにも小説新潮って書いてあるじゃん
思い込みって恐ろしい




読んでいったら
従来の別冊形式から綴じ込み別冊に変更した
とあった

そうだよな、以前は一冊であったよな
じゃあ、そう思い込んで探しちゃうわけだ



by yamamichishake | 2011-04-28 18:07 | 自転車 | Comments(0)
2011年 04月 27日

まる3年

              
                       術後まる3年のCT結果は異常なし
                         プレートも破損など異常なし

                        これで節目の3年を無事通過
                         アッという間の3年でした

                      これからは10年目指して頑張ります


                    3年ぶりに病院の屋上庭園に行ってみた
                       植栽がすこし変わったような気が

                      



by yamamichishake | 2011-04-27 18:07 | 闘病 | Comments(0)
2011年 04月 26日

日本自動車工業会

                   
                  疋田智氏といえば「ツーキニスト」との言葉を生んだ
               自転車を取り巻く環境の整備を早急に行う必要を説いている
                          いわば正義の味方で

                    多数の著書には歩道を走る日本の自転車は
                     世界的に見ても異常(特異)な後進国で
                      自動車レーンとの共存を訴えている

                   そんな疋田氏のメルマガを読んでいるのだが
                  その中に自動車工業会の覚悟という項目があった

             ドライバーから見ると邪魔に見える(一部の人)自転車の車道通行
              その乗っている車を作っているメーカーが真剣に考えている事

                      「自転車との安全な共存のために」


                    印象に残ったのは啓蒙活動で謳っている

                 「自転車も、車道を走る仲間です」

                    日本の自動車メーカーはよく理解している
           
                 自転車に乗っている全ての人はルールを守らなくては                   



by yamamichishake | 2011-04-26 18:06 | 自転車 | Comments(0)
2011年 04月 25日

フルボトル

                   
                    ワインは今までハーフボトルにしていたが
                  少し飲めるようになったのでフルボトルにしてみた

                  


                    以前はほとんど一人で飲み干していたが
                   飲みきれるか判らなかったのでこれを用意した

                      
                        コルク栓のかわりするのだが

                      


                 ポンプになっており中の空気を抜いて酸化を遅らせる
                  まあ真空になるわけじゃないので知れてると思うが
                      2~3日はコルク栓より味が落ちない

                      


                             で、結果は

続きを読む




飲んだ~っ!




久しぶりだ、このポヨポヨ感.....((((((((((~^ω^)~
             


by yamamichishake | 2011-04-25 18:05 | 料理・酒・お菓子 | Comments(0)
2011年 04月 24日

かぶとはでかかった

              
             昨日はマグロライドの予定でしたが関東地方は大荒れの天気🌀
                        (なんで土曜だけ雨なんだ☂)
                    ライド🚴は中止したんですがかぶと焼きを
                  予約してあるので店はキャンセルできないため

                    「かぶと焼きを食べようツアー」に変更しました


                   あ~めは、降るふ~る、城ヶ島のい~そに~♪

f0326399_18285716.jpg



                       お昼にみなさん「くろば亭」へ集合

                         そしてかぶと焼きの登場
                       オヤジの成仏供養で始まります

f0326399_22001135.jpg


               初めての方も何度目もの方も解体が始まるとこうなります

f0326399_22002199.jpg




               今回予約したのは小だったんですが出てきたのは特大
                間違えたのでは、と思いましたが店のサービスでした

                     「くろば亭」さん、ありがとうございました

f0326399_22003222.jpg




                   あっという間にむらがり真剣にかっぽじります

f0326399_22004108.jpg



                     ツアーのみなさん、走らなくても大満足

f0326399_22004957.jpg



               お初の方や超久しぶりの方も共通の友人で繋がってました
                      自転車つながりって面白いですネ


                     ライド🚴のリベンジは秋にやろうかな







by yamamichishake | 2011-04-24 18:04 | 自転車 | Comments(0)
2011年 04月 23日

マグロ

f0326399_22082159.jpg


by yamamichishake | 2011-04-23 18:04 | 自転車 | Comments(0)
2011年 04月 22日

NEX つづき

                   
                     品川に近づいたころやっと車掌が戻ってきた
                 どうやらそれらしき物がホーム駅室に届いているらしい

              ホットしたのもつかの間ボクは品川で降りて急いで横浜へ戻った
            集合時間には確実に間に合わないがフライトの時間には間に合いそう



                        横浜で駅室に入って話をすると

                  「かばんの特徴と中に入ってるものはなんですか」

                      気持ちは早く戻りたいので焦っている

                 『黒のbagで、中にはラ・メ・ラと パパパスポーロです』

                       呂律が回らないし、心臓はバクバク


                  「ではここに住所氏名電話番号を書いてください」

                     ところが手が震えて字がうまく書けない
                         こんなになったのは初めて
                    人間追い詰められるとこんなになるんだ


             やっと受け取り成田行きの電車に乗ることが出来すこしホットする
               ヤキモキしていると思うが当時は携帯を持ってなかったので
                       女房に連絡することも出来ない

                空港に到着すると当然だが女房と娘はロビーで待っていた
        しかし搭乗は既に始まっているので詳しく話しすることなく足早にゲートへ向かった
        無事機内に入り、始めてツアコンに会った時のばつの悪かったこと悪かったこと
                     おかげですっかり覚えられてしまった


                  ローマで歩いているとフト気配がしたので振り向くと
              ボクの肩から提げたbagに手を入れようとしている少年がいた
                     すぐに去っていったがスリのようだった

                 駅のベンチに置きっ放しだったbagがあった日本は
                    なんて安全な国なんだろうとその時思った


            いまでも成田へ行くときはNEXではなくYCATからリムジンバスに乗る

                           あ~トラウマになってる




                       その後重い空気はどうなったかって?

                     搭乗した瞬間からそんなことすっかり忘れて
                           旅行を大いに楽しみました


                                                  おわり



by yamamichishake | 2011-04-22 18:03 | 鉄道 | Comments(0)
2011年 04月 21日

NEX

            
                成田空港まで走っている「成田エキスプレス」通称「NEX」

                      デッキにはスーツケース置き場があり
                   座席もゆったりし窓はスモークガラスで外からは
                 中が見えにくくゆったりした気分で成田空港までいける

f0326399_15353472.jpg
JR東日本




                       この列車をみるといつも思い出す


              勤めていた会社では勤続30年で金一封と特別休暇が14日出た
             その時には以前から行きたかったイタリアへ家族旅行を決めていた

                            ミラノ     1泊
                            ナポリ     2泊
                            ペルージャ  1泊
                            フィレンツェ  2泊
                            ローマ     2泊

                         10泊12日のゆったり旅行

                大きいスーツケースは持っていなかったのでレンタルをし
                   カメラ、交換レンズ2本、カメラbagをなんとか用意

                    そして13年前の11月某日、出発の日となった

                          家族それぞれ荷物を持ち
                   ボクはスーツケースとカメラbagを担いで家を出た

                        横浜駅でホームのベンチに座り
                     横にカメラbagを置いて列車の入線を待つ
                       やがてNEXが到着、いざ成田空港へ

                      あとはもう空港に着くのを待つだけなので
                旅の期待で3人ともウキウキし、車内では会話がはずんでいた



                      川崎を過ぎたあたりで、フト気が付いた

                             網棚に無い
                    デッキのスーツケース置き場にも無い(~_~;)


                        『カメラbag見なかった?』

                         「う~ん、無いの?」

                     『うん、横浜駅に置き忘れたみたい』

                    「え~っ ウソ!! 何が入ってるの?」

                  『カメラとレンズと。。。。あ、パスポート

                        「やばいジャン!」


               車掌が来たので事情を説明し横浜駅に確かめてもらったが
                        車掌はなかなか戻ってこない

                  それからはさっきまでのはずんだ会話は無くなり


                       『・・・・・・・』
                                 「。。。。。。」 

                                        「・・・・」                               

                                     

                          重~い空気が支配した


                                                   つづく



by yamamichishake | 2011-04-21 18:02 | 鉄道 | Comments(0)