人気ブログランキング |

<   2011年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 30日

ボクのMTB変遷 つづき

                 
                      いじり好きは次のステップへ進んだ

                目指したのは軽量化だがボクは幸いにして体重は軽く
                  よく言われるbikeを軽くするより体重を軽くしろ
               なんて必要なかったのでひたすらbikeの軽量化に邁進した

                         そこで選んだフレームが

                        SCHWINN MOAB SL

                          これが2台目のMTB

                        コンポはそのまま使ったので
        フロントサスはJUDY、メインコンポはDEORE、RDはLX、ホイールはCROSS RIDE

      そこからさらにフロントサスを2003年のSIDに、FDをXT、RD、ブレーキ、シフターをXTR
         ホイールをCROSS MAX SLへと組み替え重量はおそらく10kg台になったと思う

           ここまで最初のGIANTから1年経っていないので無駄使いっちゃ無駄使い

           この頃になると江ノ島だけじゃ、あ大楠山も行った(林道の往復だけだが)
                物足りなくなりどこか走る場所はないかとNETで調べ始め
                 やまアド(現ニワサイクリングツアーズ)に行き当たった

              いやそうじゃない、その前に会員登録(無料だったので)をしたまま
          幽霊会員だったのを思い出し2003、8に「東京シティライド」に申し込んだんだ

                 人見知りなので(信じてくれ)ドキドキしながら参加したが
                       和気あいあいとした雰囲気が楽しく
                 すぐに翌9月の「南会津サイクルトレイン」に申し込んだ

                  この画像には南チャン、山〇さん、タロちゃんがいる
             タロちゃんがいたのは覚えているが2人は最近になって気づいた

           
                     東京シティライド    photo by やまみちアドベンチャー


                 南会津では風景に感動し、お泊りの楽しさにはまり
               帰りの電車では11月「伊豆大島ツアー」に申し込んでいた

                  大島はスペシャライズド協賛だったため(今でも)
              契約ライダーにライディングを教わり親しく話しをさせてもらい
                 それがMTBで走ることにのめり込むきっかけとなった

               大島で目にしたのは雑誌で見たことがあるスペシャのbike

                  その中に以前から気になっていたEPICがあった
                 ペダリングでは動かず路面からの衝撃で反応する
                 ブレインショックは衝撃的であこがれのbikeだった


         その年の暮れにスペシャ契約ライダーだった相ちゃんのいる店へぷらりと寄った
                  すると店内に赤いEPICフレームが吊るしてあり
                   この時期なので旧型となるためセール価格

                        村斑邑ムラ。。。。。。。。。。。


                      2004、正月フレームを載せ替えた

              SPCIALAIZED S-WORKS EPIC FSR M5(2003)

         初めて乗った軽量フルサスbikeはまるで魔法の絨毯に乗ってるかのようだった

              そこから怒涛のツアーやレースや関東の里山走りが始まった

                カクタスカップ峰ノ原、茨城、大島、奈良、鳥海山、王滝、
                   八ヶ岳、千葉、群馬、五日市、飯能、天国、etc.

           
                       2004春 大島    photo by やまみちアドベンチャー


                  その後しばらく鳴りをひそめていたいじり癖だが
                 実はVブレーキだったのでdiskにしようか悩んでいた

                ネックはホイール交換が必要なので費用が大きい事と
                    車が無いため遠出はすべて輪行となるので
               オイル使用のdiskは取り扱いが難しいだろうと思っていた事

                  でも2006、7に行った岡谷のポールさんでは
              笑っちゃうくらいの大雨のなかVブレーキの限界と怖さを感じ
                          diskへの思いを強くした

               帰りの車の中でホイールは完組みしか頭になかったのが
           手組みでいいのが出来ると情報をもらいそこからdisk化計画が始まった


              2007、11月 コンポを全て970XTR化すると同時にdisk化
                      ホイールはMAVIC X819 DISK手組み

               disk化は安心感とカーブコントロールが走りを大きく変え
                         ますます山が楽しくなった

         しかし2008年末から病魔が一気に襲いかかりbikeの中断を余儀なくされる
                 というか、治療をして再びbikeに乗ることが目標となった

          手術も無事終え回復し始めたので2009から山道を少しずつ走り出した
                そこで病気に勝った自分への褒美でフロントサスを変更

        剛性UPとストロークを伸ばしたいのでFOX F100かROCK SHOX REBAにしようか
            迷っていたらSIDもインナーが32mmになってるというのでSID 32にした


                   そして今回7年ぶりにフレーム交換をしたのだが

           ROADは高齢でも乗ってる人が多いので自分もある程度乗れるだろうが
        山道はあと何年も乗れないだろうからMTBは今のEPICで終了かな、と考えていた

           ところが去年と今年還暦を迎えた友人たちがbikeを新調した、しかもMTB

                           これに刺激を受け

                   『よし自分もまだまだ山を走る70まで走るゾ』

                            と心に決めた

           bikeは今のでも良かったがモチベーションを高めるためにフレーム交換の
                           一大決心をした

                 SPECIALAIZED S-WORKS EPIC FSR carbon (2011)

                        さあ、これであと6年は乗るぞ!!

           


           おわり



by yamamichishake | 2011-09-30 15:22 | 自転車 | Comments(0)
2011年 09月 29日

ボクのMTB変遷

                     
                以前も書いたがMTBをはじめて買ったのは2002.10月
               
                            GIANT ATX840

                なぜこれにしたかというと当時はbikeの知識なんて全く無く
           友人が買ったのがMTBで一人はGIANT、一人はsougunて訳わかんないbike
                  だったのでGIANTが良いのかな、と単純にそう思った

                 カタログを見てめぼしをつけ自転車屋を廻りはじめたら
              どこも在庫が無い、そうもう新車に切り替わるので無かったんです

         友人に聞いた店に行ってみると一つ上のグレードが旧型になるので安く売っていた
      予定した金額をオーバーしてしまうがサイコンとエンドバーをおまけにつけてくれるというので

                               エイヤっ!

                 その店は東林間にあるので磯子まで乗って帰ってきたが
                           ものの数kmで尻痛発生
                昼飯もとらず必死の思いで帰った記憶が鮮明に残っている

                今にして思えば20kmの距離を2時間ちかくかけて走ったが
                          疲れより爽快感が強かった


                そして走り始めた場所は最初みんながやるように街中ライド
                 友人(実は殿)が瀬谷に住んでいるので江ノ島で合流し
                   昼を食べてそのまま戻るなんてのを繰り返していた

              そのうち殿はランドナーにはまりアルプスのクイックエースを購入
                      ボクは不思議と引きづられずGIANTまま

                   考えてみればMTBの形が好きだったからだと思う


               乗り始めると色んなbike雑誌を読みあさり、知識が入ってくると
                          いろいろいじりたくなってきた

               最初にやったのが自分で簡単にできそうだったブレーキ交換
                付いてたブレーキはどこの物か判らなかったのでLXにした
                       たぶん2~3ヶ月後にやったと思う

                  あれこれいじるのはどうもこれから始まったようだ


                雑誌を読んでいくとどうもこれからは9速の時代になるらしい

                GIANTは完車でメインコンポは確か8速ALTUSでRDがSTX
                フロントサスはROCK SHOX INDY、ホイールはARAYA

                  そして半年も経たないうちに9速化にしたいので
          メインコンポをDEORE、RDをLX、ホイールをMAVIC CROSS RIDEに交換をした

                         こうなるともう止まらない

           付いていたサスINDYはエラストマーだったのでストロークは短く4~50mm?
             硬かったのでコイルスプリングが欲しくなりROCK SHOX JUDYに交換

                  ここまでくると最初から残ってるはフレームだけ


                       当時同じ会社にいた愛パパから

                    「始めから良いの買っとけばいいのに!」

                       『いいんだ、これが楽しいんだから!!』

                            なんて言っていた


               bikeはこんなにいじってても走る場所は相変わらず江ノ島往復
                     それでも千葉の峰岡林道へ一泊で殿と走り
           このとき初めて経験した輪行は帰り雨に降られたのでぶっつけ本番で畳んだ

                    ともかく走るより機械好きがまさっていたようだ



                        当時は沢山写真を撮ったはずだが
                   メディアを全部チェックしたけどデータが残ってない


               つづく



by yamamichishake | 2011-09-29 15:22 | 自転車 | Comments(0)
2011年 09月 28日

1250日

                 
                       昨日は口腔外科の2ヶ月定期診察

                           再発もなく順調である
             といっても食事に時間がかかるのと喋りに難があるのは変わらない

                       数えてみたら術後1250日だった
                    3年半前は病室からこんな景色を見ていたんだ

                   


                  みなさんの支えで今生きてることを忘れたことはない


                       節目の3年が過ぎ次の目標は5年


                            つづく 結果良好







by yamamichishake | 2011-09-28 15:21 | 下顎歯肉ガン闘病日記 | Comments(0)
2011年 09月 27日

                
                       MTBをスペシャのEPICにした訳

               まずメーカー、specialaizedの社員は自転車好きで有名だが
            MTB開発スタッフはROADチームより細部までこだわりがあるそうだ

                  そして目にみえないところまで神経が配られており
              EPICのヘッドチューブ内はバリ一つ無く綺麗に仕上がっている

                そんなMTB開発チームの中でもエントリーモデル担当は
                    いい材料でいいものを造るのは当たり前で
                  低コストで最高の物を造ることに情熱を傾けており
                    S-WORKS担当より想いは熱いそうだ

         そしてROAD全盛のいまMTBをこれだけラインアップしてるのはスペシャだけ

                  そんな話しを聞くとやはりスペシャ党になってしまう


                       そして引き続きEPICにしたのは
                    次に乗るならスタンピーかと思っていたが
                   去年試乗した印象がよかったのが忘れられず
             その進化したEPICに乗りたかったのと最終的にはカラーリング

                    赤が好きなのでそちらに目が行ってしまう

                          スペシャといえば赤

                           初代EPICも赤


f0326399_17543930.jpg



                  還暦も赤。。。ん?もう過ぎてるし関係ないか



by yamamichishake | 2011-09-27 15:20 | 自転車 | Comments(0)
2011年 09月 26日

私情会

           
                       先週に引き続き今週も山道Ride

             沢山乗って馴染んでくればこのbikeのポテンシャルが出せるなんちて
                     要は楽しいから乗りたくてたまらないんです


                 先週の蒸し暑い陽気とは違いお山の中は涼しくもう秋
                         先週の体調とは違い絶好調

               路面には先日の台風15号の影響で枝が大量に落ちており
           ボクだけ狙い撃ちされたように何回と無くホイール、RDに突き刺ささった

                         増水した小川、濡れた路面、
                        全身泥まみれだが気分は最高!

                 


                         峠でバイクも体も一休み

           


                 

              
                      そして半ば強引に私情会になりました

                       いや、ボクがいやがったのではなく
                      皆さん遠慮してたのでどうぞどうぞって
                       ま、自慢という話しもありますが

                             よいではないか
                   このbikeのよさを体感してもらいたかったもんで



                           「え~っ なにこれ~」

                             「ズルイ、これ」


                     「楽過ぎてつまんない、HTの方がいいや」

                   


                         『そうかそうか若いからのう
                    でも余生を楽しむには楽なほうがいいんだゾ
                        歳とったらちみもそうなるのぢゃ

                                 
                                 
                                                                                       


by yamamichishake | 2011-09-26 15:19 | 自転車 | Comments(0)
2011年 09月 23日

ロードインプレッション

                
                   どんな風に変わったのかワクワクしながら走り出す

               剛性が上がっているという先入観からか一漕ぎめを軽く感じたが
            そんなに変わってないようだし舗装路面では当然ながら変化は感じない

                      しかし木の根やゴロゴロ石の上りになると

                        『おや?いつもよりなんか進むゾ』

                         後ろについてくれたmさんから

                 「リアが全然跳ねてないので何事もなかったように登ってる
                どんな路面でもトラクションがずっとかかってるみたいだヨ」

                              と言われた

                  なのでいつもの川渡りは体重移動と勢いで走るのだが
                  リアも滑らず何事もなかったように楽々越えてしまった

            


               どうもこれはカーボンフレームやリアサス位置の恩恵ではなく
                     進化したブレインショックのせいのようだ

                  初期のEPICブレインショックは一定のGがかかると
                        サスが動くようになっていたので
                    のろいボクの乗り方だとギャップ乗り越え時に
                 サスが動くGには足りないので登りはほぼハードテール

                なのでリアが跳ねたりすべったりし体重移動が必要だった
                それでもハードテールよりはるかに乗りやすいのだが。。。

           しかし最新のブレインフェードは路面状況によりサスが常に適切なストローク
          をするのでペダリングロスをしないで上りでも下りでもリアにトラクションがかかり
             そのサスの硬軟は路面状況や自分の走行スタイルや乗り味の好みで
                            変えることができる

              簡単に言うとどんな路面でも後輪が地面にピタっと張り付いた感じ

               それと登りのギャップ乗り越えでは前輪が浮き気味だったのが
                 サイズUPした為か浮かなくなりバランスがよくなった

            
  

                       初代のEPICに始めて乗ったときは
                   まるで魔法の絨毯に乗ってるようだと感動したが
                     今回もそれに匹敵する新たな感動であった
 
               楽チンなのでスキルが落ちてしまうのでは、という気もするが
                     体力も落ちる年寄りにはかえってよさそうだ

                  リア剛性?サスの位置?そんな能書きどうでもいいや

             このNEW bikeはこれからもっと楽しく野山をバビューンと走れそう
f0326399_09314256.jpg



                         ヤッホー            



by yamamichishake | 2011-09-23 15:17 | 自転車 | Comments(0)
2011年 09月 22日

スペシャブース

               
               トライアスロンのランコースにスペシャバルーンがあったので
                     もしやと思ったら案の定ブースがあった

                  


                       bikeを眺めていたらスタッフから
 
                         「ありがとうございます」

                           と声をかけられた

                  ボクの持っていた新エピックが目にとまったようだ


                    いろんな話しをしで盛り上がり、その彼に
                 ブース内にいる外人は明日走るエリート選手なのか
                  と聞いたらそうだというので写真を撮らせてもらった

                  


                   そしたら帰りがけに親しげに話しかけられた

                  ありゃりゃ随分気さくな選手だなと思って聞いたら
                            そうじゃないって

                  『なんだよスペシャの外人スタッフじゃねーかヨ』


                    ま、いいっか、スペシャの人間だから



by yamamichishake | 2011-09-22 15:16 | 自転車 | Comments(0)
2011年 09月 21日

トライアスロン

                 
                去年もやっていたがトライアスロン世界選手権横浜大会が
                      9/19(祝)に山下公園で開催された

                      画像は前日に行われたエイジの部

         スイムは綺麗になったとはいえ泳ぐのには躊躇したくなりそうな山下公園の海

                   


                   bikeは爽やかな街なみを走るので気持ちよさそう

                   


                        ランは終盤でもっともきつそう

                   



by yamamichishake | 2011-09-21 15:16 | 自転車 | Comments(0)
2011年 09月 20日

シェイクダウン

              
                 矢もたてもたまらずシェイクダウンに行ってきました

              いつも走ってるところなので違いがよくわかるのではないかと

           
 

                    え~っこんなに。。。なんて感動がいっぱい


                   くわしいロードインプレッションは後日UPします



by yamamichishake | 2011-09-20 15:15 | 自転車 | Comments(0)
2011年 09月 19日

新しい相棒

                 
                         え~、ついに納車しました

                          はい、夢の通りです^^;

           


                フレーム交換なのでパーツはほとんどそのまんまですが

                     おしゃれにアウターとブレーキホースは白

                       



                        シェイクダウンが楽し


by yamamichishake | 2011-09-19 15:14 | 自転車 | Comments(0)