人気ブログランキング |

<   2013年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 29日

自宅化学療法

                   
               自宅化学療法は48時間投与なので薬剤の入ったバルーンを
           胸に埋め込んだポートに接続するだけかと思ったらどうやら様子が違った

                 全部で6種類の薬を点滴するので病院で順番にやり
          最後の薬剤は46時間点滴を挿したままになるのでそこから自宅治療になる


                  いろいろ説明を受け胸のポートへ点滴針を刺す

                『ありゃりゃ、ダニアースの畳へ注すやつみたいジャン

                 


                       5種類の薬剤点滴で約4時間

                       今回は10時開始で2時に終了

               その間昼食は事前にコンビニで買い出したのをベッドで食べ
                  ベッドに備え付けのTV、DVDは自由に見られる

                 初回なので様子がわからず終ったときは結構疲れた

         最後の薬剤は薬液の入った合成ゴム(バルーン)をカプセルに入れたものを
            常時そばに置いておくためこんなポシェットを肩へたすきがけにする

            全部注入し終わったら自分で針を抜き消毒して絆創膏を貼って終了 

                  


                          明日は2回目の予定


                           つづく 軽い







by yamamichishake | 2013-04-29 22:19 | 直腸ガン闘病日記 | Comments(0)
2013年 04月 25日

         
            ドクターからは飲酒OKといわれていたので夕べ9日ぶりに飲んでみた

                          いやー、ポヨポヨした

                      


                        副作用はなくなってるんだが

             実は点滴中にちょっとトラブルがあったので体に少し痛みがある

               それが気分を落ち込ませる原因の一つでもあったんだけど


                   それさえなければ1週間で快復してるのになぁ


                       つづく 自宅化学療法







by yamamichishake | 2013-04-25 22:17 | 直腸ガン闘病日記 | Comments(0)
2013年 04月 23日

第1回目終了


                 
                ブログの更新が止まっておりご心配をおかけしてます


          先週火曜日に入れ始めた抗がん剤の自宅化学療法が終ったんですが             
          副作用がつらく食べれないし眠れないし1週間は何も出来ませんでした

             パソコンすら開ける気もせず何もやる気がせずで体調はどん底
        副作用は人によって強弱が違うようですが僕はガマン強くないのでめげました

           2週目に入り食欲は戻りつつあるのに体がだるくて気分は最低のまま
              赤血球が減ってきたので頭がボーっとしてるんだろうか
         やっぱ仕事を続けながらや自転車にも乗ろうなんてのは無理かも。。。。。


                  そんな思いで今日、ドクターの診察を受けた

                          『いかがですか?』

                 「は~、頭がボーっとしてるんですが。。。。

          『血液検査結果に異常はないので予定通り来週2回目をやりましょう』

                        「(へ、異常はないんだ)」

                   なんて言葉を聞いたら急に頭がスッキリした


        初めての治療内容に対する不安から副作用の体調変化に過敏になってたようで
                  こういう気持ちの影響ってけっこうあるらしい


              現金なもので気分はもう大分以前の状態に戻った( ̄∀ ̄;)汗


        とは言ってもこんなパターンを最低あと3回やるのかと思うと落ち込むけど。。。。。

         1週間なんとか持ちこたえれば快復するのがわかったのでともかくガンバリます


                        つづく 





                          


by yamamichishake | 2013-04-23 22:16 | 直腸ガン闘病日記 | Comments(0)
2013年 04月 17日

ロータス7

               
                      自宅のそばで見かけたロータス7

                ケーターハムかと思ったがフェンダーの形がちがうので
                      多分ロータスセブンじゃなかろうか

             ボディ横ユニオンジャックの後ろにSECONDとあるのでシリーズ2か

                    ちなみにロータス7はシリーズ4で1974年に
               ケーターハム社へ製造販売権を売却しており今日に至っている

      この車、ボディカウル上にエア抜きがあるのでチューンアップしたスーパーセブンかもしれない

            

            


                         格好いいなあ、乗ってみたい




by yamamichishake | 2013-04-17 22:15 | 自動車 | Comments(0)
2013年 04月 16日

よもぎアンパン

             
       横浜元町で生まれたパン屋ポンパドウルに全国の店舗オリジナル(ご当地)パンがあった

                         福島郡山店のよもぎアンパン

                  他店舗のもあったが福島ということで迷わず買った
           
            


                   素朴なよもぎの苦味と餡がマッチして美味しかった



by yamamichishake | 2013-04-16 22:14 | 横浜 | Comments(0)
2013年 04月 15日

CVポート留置

               
                   今回のガン治療は手術+化学療法(抗がん剤)

                ドクターからどちらが先でもいいですよ、と言われたので
                  あれこれ考えた末、化学療法を先にする事にした

            リンパ節転移が2箇所あったので、見えない予備軍がいるかもしれないし
       例えは変だけど雑草を刈ってから除草剤を撒くか、先に撒いてから刈るかの違いなので

                その化学療法は普通48時間点滴になるが回数を重ねると
             血管の確保が難しくなったりいろんな影響が出る可能性があるので
               最近はカテーテルを入れて家庭でも出来る方法があるそうだ



                 先週の金曜日1泊でCVカテーテルポート留置手術をやった

                    簡単に済む筈が思いの他やっかいなことに。。。。

続きを読む


予定通り右胸上の鎖骨下静脈からカテーテルの挿入を始めたがなかなか終らない
局所麻酔なのでドクター2人の声は聞こえるが小声なので
何を言ってるのかよく判らないけどカテ先が鎖骨にゴリゴリ当たる

1時間半ほど奮戦をしていたが

「普通なら入るんですが、鎖骨のあたりでなぜか狭くなって進まないんですヨ」

『。。。。。。。あのボク鎖骨を骨折してるんですが関係ありますか?』

「えっ。。そうですか。。それですね。。多分血管のルートが変わって狭くなってしまったのでしょう」

「。。。(口腔のドクターには話してるのでカルテに書いてあると思うんだけどなァ)。。。」


という訳で仕切りなおし

じゃあ頸から入れるか腹から入れるかになったんだけれどbikeに乗る姿勢を考えて頸からにした

今度は順調に行き1時間半ほどで終了

でもトータルで3時間もかかってしまった


                   このカテーテルは抜かないので一生ものだそうな

                   なので体内にカテーテルが入っている事を書いた
                          患者記録カードをもらった

           ドナーカードじゃないけどなにかあった時用に常に持ち歩いてないといけない

            


    カテーテルは頸から入れたが薬剤投入のアクセスポイントは右胸の皮下なので表面から見えない

                  カードにあるようなのが埋め込んであるみたいだ

           マトリックスの首の後ろにあるプラグじゃないけどなんか別世界の事みたい


                      抗がん剤第一回目投入は明日16日


                         つづく 第1回目終了







by yamamichishake | 2013-04-15 22:12 | 直腸ガン闘病日記 | Comments(0)
2013年 04月 12日

楽園

          
         長浜公園は昭和40年代に金沢沖の埋め立てが始まる前まではほとんどが海だった

                 いま残ってる池は長浜検疫所開設時に造られた港のあとで
                         野鳥たちの楽園になっている

     

            


                  横浜もちょっと中心から離れるとこんな場所がある




by yamamichishake | 2013-04-12 22:11 | 横浜 | Comments(0)
2013年 04月 10日

FLOWER GARDEN 2013

                    
                   47000株もの大花壇が春の赤レンガ倉庫を彩っている

     
            
            
     


                         FLOWER GARDEN 2013

                        3月30日(土) ~ 4月21日(日)




by yamamichishake | 2013-04-10 22:10 | 横浜 | Comments(0)
2013年 04月 09日

横浜駅周辺大改造計画

      
      2011年3月に横浜駅西口の駅ビルCIALが閉店したあとなぜか2年間手付かずになっていたが
                       最近やっと取り壊し工事が始まった

   その間に東口の活発な商業施設の動きに比べ魅力的なものが少ない西口は大きく地盤沈下していった

     しかしCIALの閉店は2009年に策定された横浜駅周辺大改造計画に基づいていたのかもしれない

     


          CIALに隣接していたエクセルホテル東急は昨年取り壊され更地になっている

               モーアズにはさまれたこの狭い道路は昔よく飲み歩いたもんだ
                       ごみごみした昭和の感じが懐かしい

            

           
          2019年を目処に駅ビルとあわせたこの場所に30階建てのビルが出来る予定

     横浜駅周辺大改造計画(エキサイトよこはま22)のガイドラインによれば単なる再開発ではなく
           シンガポールやソウルに負けない競争力のある国際都市を目指している

       いま東京は魅力のある国際都市を目指し渋谷、品川、新橋などが急速に変化しつつある

          横浜も計画が始まったばかりで歩みはゆったりしているが変化しようとしている

            


             エクセルホテル東急の跡地向こうに見える東口のビル群をふくめて
                      〇年後には横浜駅周辺が大きく変わる



by yamamichishake | 2013-04-09 22:08 | 横浜 | Comments(0)
2013年 04月 08日

みなとみらいトンネル

        
    横浜みなとみらい地区の国際大通り下にあったトンネルが完成後14年経って3月19日に開通した

                     どうやら開かずのトンネルだったようだ

           
                              LNWESより



                   『ええ、こんな所にトンネルなんてあったっけ?』


                          なので確認に行ってきた


                   赤レンガ前の行き先表示板は新しくなっている

                   


                 南側はサークルウォークの信号の先で口を開けていた


                            『なるほどここか』


         開通前はトンネルへの進入路がフェンスで覆われていたため気づかなかったようだ
                
          トンネルは上が開いている開削構造で真っ直ぐ国際大通りの下へ向かっている
           どうりでパシフィコ展示ホール前の通りは中央分離帯がやけに広かった訳だ

            


                    北側は「みなとみらい橋」のたもとで地上に出る

              ここまで約1.3km、この間の信号を5箇所スルーできるので早そうだ

            



                           でもちょっと待てよ

続きを読む



2008年に「みなとみらい橋」が出来るまでの国際大通りは橋工事のため
長期間にわたり直前で左へカーブし、真っ直ぐはフェンスで塞がれていた

でもトンネルはその真っ直ぐの塞がれた先に橋が出来る9年前に完成していた

ということは完成後14年といっても「みなとみらい橋」が出来るまで9年間は使えなかったんじゃん

しかも「みなとみらい橋」が出来てもその後5年間は交通量が少なかったので開かずのままにしていた


なんなのこの計画は

国際大通りは15号のバイパスにしてはいまいち使いづらいので交通量もさほど多くない

道路建設費って税金だよね、この道路行政って変でないかい




by yamamichishake | 2013-04-08 22:06 | 横浜 | Comments(0)