人気ブログランキング |

<   2013年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 31日

久寿餅

         
 
                  大好きな川崎大師名物、住吉は独鈷の久寿餅


                          葛餅じゃ~ないんです                        



                       久寿餅の由来(住吉の栞より)

続きを読む


由来は天保の頃(一八三〇年~一八四四年)

当時、川崎大師河原村に久兵衛という人がおりました。

風雨が強い夜、納屋に蓄えた小麦粉が雨にぬれ、

仕方なくそれをこねて樽に放置しておきました。

翌年、樽の底に発酵した純良なでんぷんを発見。

それを蒸してみたところ風変わりな餅ができました。

そこで、久兵衛の「久」と長寿の「寿」をとり

「久寿餅」と名づけたそうです。

            



                        ときどき無性に食べたくなる

                           特に夏は美味しい


     



by yamamichishake | 2013-07-31 22:44 | 料理・酒・お菓子 | Comments(0)
2013年 07月 30日

Red Bull Pump Jam



                 ペダルをこがない自転車レース『Red Bull Pump Jam』が

                   象の鼻パークで開催されたので見に行ってきた

     


                荷重抜重の重心移動でバイクを加速させるテクニックを使い
             パンプトラックというコブやコーナーが連続するショートコースを走って
                      遊ぶことが世界的に流行っているそうで

            ウェーブ上に連なる凹凸(バンプ)や高低差のあるコーナー(バンク)での
                  アップダウンや反動を利用して推進力を得るため
              ペダルを漕ぐよりも早くコースを周回できる非常にユニークなもので

            今回日本初開催のコースも木材でつくられてるユニークなものだそうな

                   


          レースは一周60mのバンプコースを30mの間隔をあけて2人同時スタートをして
                 追い抜くか早く4周したほうが勝ち、コースアウトは失格


                           BikeはBMXまたはMTB

              ペダルを漕がないのでチェーンを外して(今回はレギュレーション)
               リアディレーラーを外してカセットスプロケットもシフトレバーも
                    ディレーラーハンガーも外して軽量化している

      
                 MTB                            BMX
                   
                   このbikeはハジメさんとこでカスタマイズしたもの

            
                      BMX対MTB比率は6:4でBMXが多かった




              全国から集まった50名の参加者は午前中のタイムトライアルで
                       決勝ラウンド進出者32名に絞られた



               スタートはコースの対角上にあるランプから2人同時に発車する

      
                                         彼は12歳でベスト16に入った


                そしてただ一人女性で決勝ラウンドに進んだ彼女もベスト16

            



                    そして面白かったのはMTB対BMXの対決

                   それぞれ一長一短があり優劣はつけがたい

              MTBはホイールが大きいので慣性力が高くスピードに乗る反面
                    大きく重いのでコントロールに体力がいる

                 一方BMXは慣性力は小さくてもコントロールがしやすく
                    サスがないので加重抜重がダイレクトに伝わる

             スタートで遅れてもお互い最後に逆転する光景が何回も見られた

        画像で左のMTBは抜重の準備で深く前傾しているが右のBMXは姿勢が立っている

              



              レースは大変面白くテクニックが優位であっても追いつ追われつは
          メンタル面が強く影響するのかコントロールをミスしてコースアウトする場面や
           ほぼ同時ゴールなど迫力のライドで会場は大変な盛り上がりをみせていた

            
                後方の選手が前を走る赤いジャージの選手に追いつき勝利




                   

            

            

      



                         優勝はBMXに乗った若者

            最後は体力勝負だったようでゴール後は脚がパンパンになりフラフラ

                だって決勝ラウンンドで優勝するまで5回も走ったのだから

                   



                      1レースは数分で終るため展開が速く

                    決勝ラウンド開始からファイナルまで見所満載

                      あっと言う間の楽しい1時間半だった



by yamamichishake | 2013-07-30 22:42 | 自転車 | Comments(0)
2013年 07月 29日

封印

   
          
             に乗ることはドクターストップをかけられているわけでは無いので
          ブログのネタ探しと体力維持をかねてポタリングはちょくちょくやっているが
                       山道を走ることは封印している


                   それは血液サラサラ薬を飲んでいるからで
             なんでかいうと怪我等で出血すると血が止まりにくいからなんす

          慣れてる山道でもいつ何時怪我をするかわからないし。。ましてや一人じゃ。。





                            でもでもでもでも


                  Bikeをあれこれいじったらムズムズしてきたので

                        ちょっと山道を見に行ってきた

                       


                              しか~し


              入り口を見たらムズムズがムラムラに (( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

     


                             土はいいな

                            でこぼこいいな

                            やっぱ山道最高



                          ショート天国を市境いまで

            



                    封印は解いちゃいましたが怪我は厳禁なので



                       やんちゃはしません、無理しません



                     ほんのチョットだったけど楽しかったなぁ



by yamamichishake | 2013-07-29 22:41 | 自転車 | Comments(0)
2013年 07月 27日

まだあったおまけ



                    クマ奮闘記、おわったつもりがまだありました

                    ちょっと、いやかなり恥ずかしいんですが。。。。。。


             走ってるときリアのロー側でチャリチャリ音がしていたので見てみると
                         SISの調整が狂っていた

          ちょっと判りづらいがチェーンをローにしたときその下に見えるガイドプーリーが
               チェーンの真下になければいけないのが外側へ半分ずれている

            


               だからチェーンがギアに擦ってチャリチャリいってたのだろう
           どうりで変速調整がシフトワイヤーの張り調整だけじゃ難しかったわけだ
  
                      ロー側のボルトを緩めてSIS調整

                  


              カメラアングルが寄れなかったのでまだずれてるように見えるが
                   ガイドプーリー位置はチェーンの真下になった

            


              チェーン交換やいろいろいじったあとはSIS確認もする事と反省

       

                変速も軽快になりチャリチャリ音がしなくなったと思ったら
                      新たにロー側でごろごろ感が出た

                     チェーン詰まりかもしれないと思って
                ローギアとガイドプーリーの間隔を見てみたが詰まってない


                  ゆっくりクランクを回してみるとガイドプーリー部で
                    チェーンがずれコクンコクンとひっかかる 


                           なんで?????


               よーく見てみるとRDへのチェーンの通し方が間違っていた

       ガイドプーリーの次にあるローラーの内側を通さなければいけないのに外側へ通していた

                  画像で右側部分のチェーンが膨らみゆがんでいる

            


                       チェーンを通し直して無事解決


                   めったにチェーン交換しないとはいえ恥ずかしい

                        これで一回走っちまっただよ



                教訓:めったにやらない作業はきちんと手順を確認しましょう


                                                ほんとにおしまい


                             はじめはここから

                               準備開始

                             クマとビーバー

                          クマ装着奮闘記 その壱

                          クマ装着奮闘記 その弐

                          クマ装着奮闘記 その参

                           クマ インプレッション

                                おまけ


by yamamichishake | 2013-07-27 22:40 | 自転車 | Comments(0)
2013年 07月 26日

増える


              前付けていたアウターとこんどのバッシュガードの重さを量ってみた

      
               アウター 83g                    バッシュガード 118g


                            ということで35g増加

             まあ、軽量化命じゃないしアウターはXTR(超軽量)だしバッシュガードは
                   小さいとはいえ厚いアルミなので妥当なとこでしょう




                            増えるといえばこれ

                外したアウター、多分もう使わないだろうと思うんだけど。。。。。

            



                  こうやっていろんなパーツが増えていくんだよナぁ


                                          おしまい。。ではなかった


                             はじめはここから

                               準備開始

                             クマとビーバー

                          クマ装着奮闘記 その壱

                          クマ装着奮闘記 その弐

                          クマ装着奮闘記 その参

                           クマ インプレッション






by yamamichishake | 2013-07-26 22:39 | 自転車 | Comments(0)
2013年 07月 25日

クマ インプレッション



                     え~っと、あくまでも個人的な感想です


                             ビジュアルは


                赤でしつこくなるかと思ったが臙脂に近いダークレッドなので
           ボディカラーより控えめになりクランク周りが主張されずに落ち着いて見える

                    戦闘的なEPICがちょっとファンキーに見える

                    FDとバッシュの隙間も遠目じゃ判んない


                         格好いいぞ(自己満足)

     

                             
                                         

     



                             乗ってみて


               真っ先に感じたのはリアの変速レスポンスが良くなったこと

            原因はRDのプーリー及びスプロケットの清掃とチェーンの新品交換

        そしてチェーンが短くなった事で今までと同じギア組み合わせでもRDの動きが変わった
                     (それで効果があるのか判らないが)

                等いろんな要素による総合効果ではないかと思われる


                    ともかくシフトチェンジが小気味よく爽快


               フロントの変速は今までと変わらずレスポンスも問題ない

             FDのアウター制限もシフトレバーは動かずちゃんと機能している



                     そしてチェーンが短くなった効果として


                 木の根通過や階段降りのときペダルを漕いでれば
                   チェーンに力がかかってるのでならないが

               漕がずに通過するときはチェーンに力がかかってないので
                 速度が速いほどRDとチェーンが大きくバタつくため
                ゆっくり走ったりとかフレームにキズをつけたりしていた

               しかしチェーンが短くなったことでバタつきの量が減った為
                   走破性が上がり、かつ音も静かになったことで
                          ライドがより楽しくなった

               いままでの木の根、階段、石畳はかなり走りやすくなった

                  
             



                   う~ん、こりゃ山道を走るのが楽しみだ


                           いつ走るの?

                    今でしょ。。。って言えないのが残念


                                           おまけにつづく

                             はじめはここから

                               準備開始

                             クマとビーバー

                          クマ装着奮闘記 その壱

                          クマ装着奮闘記 その弐

                          クマ装着奮闘記 その参



by yamamichishake | 2013-07-25 22:38 | 自転車 | Comments(0)
2013年 07月 24日

クマ装着奮闘記 その参



                     前回嵌らなかった場所はピッタリ収まった

      
                 before                          after


                             なかなか良い

            


                             さあ次は。。。。


                        チョット長いので続きはこちら

続きを読む


この際なのでスプロケットの清掃




そしてRDのガイドプーリー、テンションプーリの清掃

 

長年の汚れがてんこ盛り、ズボラこいてRDを外さなかったけれどそれでも大量のくずが


綺麗になった




さらにチェーンも長く使ってるので新品に交換

張替え方法はまずRDを通さず前後とも最大ギアにかけて直結




長さ決定は説明書ではピンと張った状態から2リンクプラスとあるが
繋ぎ部分の組み合わせの都合で3リンクプラスにした




長さ決定後RDに通し、繋いで完了




それからバッシュガードとFDのガイドプレートが離れているので
変速のレスポンスを上げるためFDの取り付け位置を下げたいところなんだけど




このbikeは構造上スイングアームに直付けとなっている為
取り付け位置がかえられない

このままでも今まで通りのシフトはできるが
ビジュアル的に間が抜けてしまうのはいたしかたない





最後は前後の変速調整を行い(RDロー側のSISが半幅分狂っていた)

そしてFDのアウター制限をする

なぜFDのアウター制限をするのかってーと

いま付いてるシフトレバーとFDは3速仕様なので
このままだとアウター位置まで動いてしまい
チェーンがバッシュガードを乗り越えて外側に落ちてしまう

意識してシフトしなければ良いんだけど無意識にシフトしてしまう可能性がある

 


なのでそうならない様にFDがアウターまで動かないよう制限をかける訳で

その方法はFDにあるHの調整ビスを目イッパイ締め込むことで出来る




これでFDがこの位置から外側へ動かなくなり
シフトレバーもアウターには押せなくなる



もしこれでもダメならHのビスを長いものに変える手があるそうだ



                             完成しました

     


                        ロードインプレッションは改めて


                                                      まだまだつづく


                             はじめはここから

                               準備開始

                             クマとビーバー

                          クマ装着奮闘記 その壱

                          クマ装着奮闘記 その弐



by yamamichishake | 2013-07-24 22:36 | 自転車 | Comments(0)
2013年 07月 23日

クマ装着奮闘記 その弐


                         てな訳でハジメさ~ん


                    『じつはこれこれこれで嵌らないんですヨ』

          「当たる部分を削ってもいいですか?微妙な寸法でたまにあるんですヨ」

                    (削った後はどうせ隠れて見えなくなるし)

               『あ、いいですヨ ちゃんと嵌るか確認もお願いしますネ』


                                
                                
                                

                          で、到着したわけです
                                
                 

  

                       さあ、どんな感じになったんだろう


                       「おー、4面とも綺麗に削れてる


                  付いていたアウターに重ねてみると寸法はピッタリ

            
                    


                           さあ、これで作業再開だ


                                             まだつづく

                             はじめはここから

                               準備開始

                             クマとビーバー

                          クマ装着奮闘記 その壱




by yamamichishake | 2013-07-23 22:35 | 自転車 | Comments(0)
2013年 07月 22日

クマ装着奮闘記 その壱


              バッシュガードは病気治療の決着がついてからのつもりだったけど
              急に毎日がヒマになりやる事もないので作業を始めることにした


                ベランダは手狭なので玄関前通路で遠慮?しながら準備

            


                  まずはペダル外し、これは外さなくてもいいんだけど
                 リングを外したりはめる時引っ掛けることが無いように

                            そしてチェーンカット

      


                    チェーンを外すと、バイクお休み中って感じ

            

                       
                          そしてアウターリング外し

             netで調べてみるとネジが異常に硬かったりなんて例があったので
                  ラスペネも用意したがあっけない程スンナリ回った

                       もしかしたら少し緩んでたのか?

                   


                  画像は遠近法でミドルリングの方が大きく見えるが
                        32Tってビックリするほど小さい

                 


               リングの歯の汚れを取り、いよいよバッシュガードの取り付け



                           だが だが だが

                   クランクのアーム部分で引っかかり嵌らない

            


          原因を調べてみるとバッシュガードのほうがのコンマ数ミリ狭いため嵌らない

                  アルミ同士だから無理やり押し込んでも入るわけ無い!




                         『あちゃー、どうすんベ


                                               つづく


                           はじめはここから

                             準備開始

                           クマとビーバー         



by yamamichishake | 2013-07-22 22:33 | 自転車 | Comments(0)
2013年 07月 21日

海の公園


                      昨日書いた海の公園はこんなとこ

           昔は金沢八景の一つ≪乙舳帰帆≫(おっともきはん)とうたわれた景勝地で
            埋め立ての始まる前(昭和40代)まで海水浴や潮干狩りで賑わっていた

         その後人工砂浜が整備され25年前の昭和63年に「海の公園」としてオープンした

          いまでは貝類が自然繁殖し潮干狩りも可能となり夏の海水浴シーズンをふくめ
               バーベキュー、サッカー場などに多くの人が訪れ楽しんでいる

     
             およそ1kmの海岸線、黄色いテントの左側をさらに行った所がBBQ場


      
               ビーチバレー                    岩場遊びもできる


            
                海岸の後ろはすぐ松林なので真夏の日差しも避けられる


     

          実はこのサッカー場は海岸の後ろで3m位高くなっており下からは見えないので
                  いままでは野球場かと勝手に思い込んでたんだけど
                いやいや初めて覗いたら芝が綺麗な見事なサッカー場だった




by yamamichishake | 2013-07-21 22:32 | 横浜 | Comments(0)