人気ブログランキング |

<   2013年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 06日

アートリンク

  赤レンガ広場の恒例をもう一つ


                             「アートリンク」

                   今年のテーマは絵本の中のようなファンタジー

            


                            2月23日(日)まで



by yamamichishake | 2013-12-06 10:38 | 横浜 | Comments(0)
2013年 12月 05日

クリスマスマーケット


                      12月に入ってから赤レンガ倉庫広場で
                      恒例のクリスマスマーケットが始まった

                      エントランスにもみの木並木道が初登場

                  


            ドイツのヒュッテでクリスマス雑貨、ワイン・ソーセージ・ケーキが食べられる

     
            


                        広場の真ん中には高さ12mのツリー

                  




            



                      12月25日(水)まで  毎日 11:00~22:00



by yamamichishake | 2013-12-05 10:39 | 横浜 | Comments(0)
2013年 12月 04日

くめやうし道

    水堰橋を北上してきた旧鎌倉街道 中ノ道は
             笠間十字路を過ぎ「いたち川」を渡る新橋(にいばし)で北東へ向かう

            この「いたち川」の名は鎌倉街道を旅立つ”出で立ち”が転じたものだが
                 自然豊な市内に残る貴重な川である、上流もこんなです

             


                その新橋(にいばし)のたもとに道しるべとお地蔵様がある

                    


             道しるべの正面には「従是とつか道」 これは東海道の戸塚へむかう道
                     側面には「従是くめやうし道」(弘明寺)とある

              『あらら、中ノ道は弘明寺(ぐみようじ)を通ってないのでは???』

              話しは違うが弘明寺を濱っ子は「ぐみうじ」と言わず「ぐみうじ」と
             「よ」を小文字で読まないのは大文字で読む「くめやうし」からきてるでは

                           と、自分勝手な解釈

             


                        ともかく先へ進んでみることにした

続きを読む


「力石」

江戸末期、若者たちの力比べに使われた石だそうだ
30貫目あるので110kgちょい




辻には大きな観音様が




旧道は「小菅谷小学校」で途切れる
どうやらこの学校の中を街道は通っていたらしい




現在このあたりは本郷台、なので地形はやはり山、そして尾根道
遠くに見える山の向こうは鎌倉
やがて舞岡公園に入るがおそらく宅地造成がなければ道はこのまま続いてたんだろう




舞岡公園




公園にある庚申塔には「これよりかまくら道」「これよりぐめうじ道」が刻まれている

 


日限地蔵の手前で旧鎌倉街道中ノ道は西へ向かいくみやうし道はそのまま北進する

『なるほど、ここで旧鎌中ノ道は分かれるんだ』

「日限地蔵尊」



くめやうし道をそのまま進む

住宅地のなかではあるが尾根沿いを走ると突然激坂下りになる
前回はここを登ったが20%以上はある

横浜は坂が多く、今の道でもアップダウンを繰り返すと方向が分からなくなったりするが
昔から横浜って丘陵だったんだ

「もちい坂」



くめやうし(弘明寺)に到着




道はこの先の保土ヶ谷に繋がっているのでそちらを目指して進む

首都高狩場線を越えるので階段を登るとそこは高台
頂の辻には「北向き地蔵」がある

このお地蔵様は多くの信仰を集めてるようでタクシーの運転手さんもお参りをしていた

ここにある道しるべは「是より左の方かなさわ道」「是より右の方くめうじ道」

「かなさわ道」というのは旧鎌倉街道下ノ道
日限山で別れたのは中ノ道、今度はここで下ノ道と合流する




横浜清風高校前の石難坂(いわなざか)の急坂を下ると保土ヶ谷
坂の途中には頼朝の妻北条政子が井戸水を汲んで化粧したと伝えられる

「御台所の井戸」



保土ヶ谷金沢横町でいろんな街道と交差する

こうやってみると保土ヶ谷ってホントに谷なんだと感じる



                 


                    この道は横浜の地形をよく感じさせる道だった

                 扇状に区画整理されたニュータウンに入ったときはビックリ
                   山や農地だった場所は広大な住宅地になっていた

                   時代とともに町は変化してるが昔からあった道は
                         姿を変えて今でも使われている


                                

                           鎌倉街道のブログ

                          2013.9.17 鎌倉街道
                    2013.9.24 旧鎌倉街道 生い立ち編
                    2013.10.1 旧鎌倉街道をたどる 上ノ道編 1
                    2013.10.8 旧鎌倉街道をたどる 上ノ道編 2
                    2013.10.15 旧鎌倉街道はどんな道
                    2013.10.22 旧鎌倉街道をたどる 上ノ道編 3
                    2013.10.29 旧鎌倉街道をたどる 早ノ道編
                          2013.11.5 古道の宝庫
                    2013.11.12 旧鎌倉街道をたどる 上ノ道編 4
                    2013.11.19 旧鎌倉街道をたどる 中ノ道編



by yamamichishake | 2013-12-04 10:40 | 自転車 | Comments(0)
2013年 12月 03日

カメラ遍歴 Nikomat編

        
                        
                            Nikomat FTN


     


                          ニコマートと読みます

            このネーミングは当時Nikonブランドは最高級機しか使わなかったのです
         「いつかはNikon Fを持ちたいという目標にもなった」でも結局F系は買わなかった

                     可愛いネーミングは今でも好きだなあ

続きを読む

Nikomatの後ろについてる文字は今でも銀塩カメラについているF、次のTNは露出測光方法で

いまでこそカメラの露出測光方法は進化しているが
それまで露出は外部露出計で測るのが主流だったけど
カメラに露出計を内臓する方が当然便利なわけだが
プロはあまり信用していなかった

TはTTL測光(through the lens の略)のT
TTLはファインダーで見た通りの画面を測光するのでより正確な露出が得られる
しかし全画面で平均的な値をとると明暗の比でアンダーオーバーがでるため
画面中心部12mmの円内に80%の比率を持たせることで撮影者の露出決定判断を助けている
それが次に付いてるN (narrowの略)で中央部重点測光と呼んでいる


露出はシャッタースピードと絞り値の組み合わせで決まるもので
何を適正露出とするかは撮影者の意図である

しかしデジタルになってから明度、彩度、ピント、主要被写体など
様々な条件を入れ画像処理するエンジンが入ったので
ますます誰でも綺麗な画像が撮れるようになった

でも基本はシャッターと絞りであることに変わりは無い



TTL測光は絞りは常に開放状態で測光するのでレンズ情報が必要な為
ニコンは独特なレンズ装着方式をとっていた


ボディの連動ノブとレンズの爪を着けるのだが手順がある



絞りを5.6の位置にして爪をノブに嵌めバヨネットなのでそのままレンズを左へ回しボディに装着
 

絞り環を最小絞りまで左へ回し次に開放絞りまで右へ回す
 


この作業ではスパッ、カシャッと音がしたので世間では「ガチャガチャ」と呼んでいた
レンズ交換に手間がかかるので当然不便なわけでこの方式は後に変更される

でも慣れると結構早く出来、儀式みたいだったのでいやではなかった


このカメラで特徴的なのは、冒頭の写真でお気づきかもしれないが
軍艦部(ボディ上面)にシャッターダイヤルが無い

実はマウント部分についている

これはカメラを構えてレンズに添えた手で操作できたので
ファインダーから目を離さないで済み使いやすかった




そうそう重量を量ってみたらボディ単体で765g、ちなみにD80は680g
なんとD80の方が軽い

ダイキャスト、メカ機構、金属外装じゃそうなるか

でも頑丈、露出計はダメだがシャターも降りるのでマニュアルでまだ使える


                            Nikomat FT2


            


                巻き上げレバー等一部変更はあるが機能に変更は無く
          ペンタ部分にホットシューがつきコードレスでストロボが簡単に使える様になった

     


              このカメラでシャッタースピード、絞り、被写界深度、EV値など
                 基礎知識を養うことが出来た忘れられないカメラです



by yamamichishake | 2013-12-03 10:43 | 写真 | Comments(0)
2013年 12月 02日

ぱっくり

ポタリングしててなにげに足元をみたら


                   シューズのソールが半分ぱっくり剥がれていた


             以前、先の部分が剥がれたのをボンドで接着修理をしたので今回も


                   


             ビンディングじゃないのでクランクアームに引っかかったりするのだろうか
                          内側が後ろまでぱっくり

            


                              しかも両足

                510は他の人も剥がれたって聞いたのでソールが弱点かも

                 でもペダリングしやすいので何回でも修理して履きます

     




                       亀甲縛りにすればよかったかな ^^



by yamamichishake | 2013-12-02 10:44 | 自転車 | Comments(0)
2013年 12月 01日

夜の三渓園

            
                               夜?


                           ははは、嘘です。

                   三渓園は17時閉園なので夜は入れません

                        じゃあこの写真はなんなの?

     

続きを読む

おもいっきり逆光で撮りました

昼の3時ごろです








by yamamichishake | 2013-12-01 10:46 | 横浜 | Comments(0)