人気ブログランキング |

<   2014年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2014年 04月 30日

鎌倉文化人邸宅


                
鎌倉は多くの文化人が暮らしていた、今もかな


日本映画の発展に大きく貢献した川喜多長政・かしこ夫妻が使用した別邸が
鎌倉市景観重要建築物に指定されている


「石島邸」

半円形の玄関ポーチがクラシックな雰囲気を醸し出している

鎌倉ってお寺だけではなくこんな景観も楽しめる


現在住人がいるので一般公開はしてない




道路をはさんだ斜め向かいには川喜多夫妻の邸宅跡に建てた「川喜多映画記念館」がある




by yamamichishake | 2014-04-30 00:01 | 自転車 | Comments(2)
2014年 04月 29日

ザキ


                   
               
最近映画を見に行かないので判らないが


昔、横浜の映画館では上映まえのCMに伊勢佐木モールが出て

「イセブラは。。。。のプロムナード」とかなんとか言っていたが

ボクら(ごくごくローカル)はザキと呼んでいた



伊勢佐木町は明治のころから栄えたヨコハマ随一の繁華街だった
今は大分衰退したがそれでも人通りが絶えない商店街

馬車道側のマルイはPIAに変わり長くあったCanonのネオン看板は無くなったが
救心の看板とアーチ窓のビルは残っている




伊勢佐木町は1丁目から7丁目まで約1.5kmある

昔あった店はどうなってるんだろう

続きを読む


伊勢佐木町のすぐ隣の吉田町には〇十年前ころボクが生まれたときから
お世話になっていた家族がおられ、何回か遊びに訪れていた

外装は変わってるが建物は当時のままのようだ

まだJRが関内まで通っていない頃は桜木町から野毛の露天商わきを歩き
ビルの横に大きく書かれた「吉田町」の文字が目印だった

f0326399_09165373.jpg
f0326399_09170386.jpg

その時そばの伊勢佐木モールへ初めて行き入ったのが中華「博雅亭」
その場所はマルイに変わりいまはPIAになっている



向かいにある「文明堂」

文明堂は明治33年に長崎で創業し以降各地の文明堂は別会社になり
横浜文明堂は昭和8年に設立しこの店を開店した





横浜の本屋といえば「有隣堂」

明治42年この場所で創業し建物は震災、戦争により倒壊したが
昭和31年に現在のビルが建てられた





真向かいには「松坂屋」

と、これは閉店前の2008.10.26に撮ったものです



2012年に新商業施設としてオープン
外壁の一部が利用され雰囲気を残している





このすぐそばに気になる店が

この薬局、ラジオのCMでバンバン流れてます

伊勢佐木町って福富町に近いんだよネ





「不二家」

ここは不二家のレストラン1号店と言われているがどうも微妙で
伊勢佐木町店は大正11年に喫茶店、銀座店が翌大正12年にレストランとして開店

というのが不二家の見解らしい、まあいずれにしろ不二家は元町で生まれたので
伊勢佐木町店が1号ていうのが世間では通っている





3丁目には映画館があった

「オデオン座」「日活会館」

成り立ちは古く「オデオン座」は明治44年に日本初の洋画専門館として創業
「日活会館」は日活シネマとしてあったが両館とも映画館は閉鎖した

まだ上映してた頃見に行ったなぁ

オデオン座                  日活会館
 


ここまで人通りは多かったが4丁目からはがくっと人が減りこんな店が増えてくる

 


「へびや」

へびの粉末、健康食品やさん

ここも古い、大正元年(1912年)創業

ずい分綺麗なビルになってる
以前より広くなったので入りやすい。。。らしい。。。。





伊勢佐木町といえば青江三奈

「伊勢佐木町ブルース」の碑がある

ピアノにあるボタンを押すとメロディーが流れてくる





カメラ屋

実は営業で横浜営業所時代に担当していた店があります

量販店デジタル全盛になっても。。。嬉しいですね
また、看板もテントも昔のまんま


  



七丁目側までくるとかなり静かになる







でもなんか懐かしい














by yamamichishake | 2014-04-29 00:01 | 横浜 | Comments(0)
2014年 04月 28日

野毛界隈


               
野毛といえば、今は大道芸(去年の様子です)や飲み屋街で知られているが


江戸時代末期に野毛山の中腹に切通しが造られたことで交通の要所になり
明治時代に桜木町駅の開業、三菱ドックの開設で繁華街として栄え
戦後は闇市や屋台が並び「野毛にくればなんでも揃う」といわれ
復員兵士やかつての工員が職と食を求めて集まりごったがえしていた町だった

闇屋っぽい屋台や露天商は高校のころまで桜木町から伊勢佐木町へ行く間にあったが
東京オリンピックを機になくなり「ハモニカ横丁」もできた

現在の切通し



場外馬券売り場、飲み屋街といまでもごった返した雰囲気が残るそんな野毛界隈を


ブラリシャケ



続きを読む


桜木町の東側はみなとみらいがあり新しい横浜として観光客を集め
西側に昔からある野毛も多くの人を集めているが雰囲気は全然違う

駅西の側には広い国道16号とそれに平行してる市道が太い川のように走っており
それがみなとみらい地区と野毛地区の国境のようになっている

しかしその二つの道路はやっかいで
信号が変わると同時に小走りで行かないと二つを渡りきれない

なので駅から「野毛ちかみち」が出来ている




16号と市道に挟まれた場所に建つ「ぴおシティ」
昭和43年(1968)に出来た商業ビルだが地下は飲み屋
上階に骨董店やら競輪・オートレースの場外車券売り場があり
そこらの商業ビルと趣ははちと違う






16号を渡ると野毛


昼間の飲み屋街は閑散としている






30年来行きつけだった飲み屋は変わってしまった
パチンコ好きの女将さんだったなぁ。。。。




2002年に出来た「横浜にぎわい座」は落語初心者でも楽しめる大衆芸能専門館で
若手落語家がよく出ている




ここはタンメンで有名な「三幸苑」
見た目はこってりしたスープだがサッパリして
最後の一滴まですすれ餃子もうまい

注文するときは

「タンギョウ」です

とんねるずの「きたなシュラン」で☆☆☆をもらっている




野毛といえば場外馬券売り場は外せない
日曜には野毛の半数が馬券買いで埋め尽くされる

昔はタバコの煙が渦巻くきったない場所だったが
この建物になってから何年たつだろう



でも変わらないのは場外にはどこでもある「おけら街道」




WINSの真向かいにあるのが

大貫写真材料店

営業時代担当をしていたお店なんです




飲み屋街の先には都橋商店街、通称「ハモニカ横丁」

昭和39年(1964)東京オリンピックの開催で街並みを美しくするため
戦後から続いた露天、屋台を収容して商店街を造った

どこかの国はオリンピックの時TVに映らないよう恥ずかしい部分を塀で隠したが
日本はきちんと整理した

でも今になってみると結構怪しい雰囲気が漂っている
夜ともなれば一層怪しくなるが健全な店ばかりです






野毛坂を登り野毛山へむかう

坂の途中になぜか仏壇屋が並んでいるのは
今は移転したが昔、そばに横浜の仏事が多く行われた仏閣があった為で
最大7軒の仏具屋があったが今は3軒になっている

坂の下には昔からある古本屋

仏具屋                         古本屋



県立図書館を横手に見て坂を登り詰めるとあるのが「野毛山公園」

敷地内には「野毛動物園」

ハマっ子なら一度は行ったことがあると思う横浜市民に愛されている動物園

なんと無料なんです

1999年、ズーラシアが出来たとき閉園の危機になったが
市民の後押しでリニューアルして現在にいたり
休日は家族連れで大変賑わっている




道路を跨いだ歩道橋「野毛のつり橋」の向こうには

1887年に出来た「野毛山配水地」
さすがに今は老朽化のため現役ではないが地下に配水地が新設されている




野毛山にはかつてプールがあり「神奈川国体」なども開催された公式施設だったが
2006年に解体された

今ある展望台は飛び込み台の跡




ここにはいろんな記念碑がある
いずれも野毛山にかかわる人たちのものなんだけど

チョット変わった記念碑が

横浜で行われた東京オリンピックの競技記念碑

バレーボール・サッカー・バスケットボールの予選が三ツ沢競技場で行われ
二年後の1966.10.10(開会式に日にしたな)に建てられている


『え、三ツ沢でやったのになんで野毛山に記念碑建てるの?』


と思ったけど他にも横浜開港を推し進めた「佐久間象山顕彰碑」があるので
開港以前から有り市内を見渡せる野毛山は歴史を記念する場所として最適と
当時の横浜市、飛鳥田さん?は選んだのかもしれない




野毛山は標高約50m

良い景色だ







by yamamichishake | 2014-04-28 00:01 | 横浜 | Comments(0)
2014年 04月 27日

SAKA


                     
なんども書いた?ように横浜は坂の街


以前「尾根の坂道」なんてのを書いた
この尾根は山手へ繋がっているので今回は山手へ登る坂道をば


山手は街中にポコッとあるので周りから登る坂は沢山ある
                
                          
元町から港の見える丘公園へ




名前のついてる坂を18箇所まわったけどもっとある


さあ知ってる坂はいくつあるかな?



     聖坂(見晴通から韓国領事館へ)    ワシン坂(坂の由来はワシン病院があるから)
 

  谷戸坂(頂上前が一番キツイ)    見尻坂(元町から横浜気象台へ)
 

陣屋坂
諏訪町から外人墓地へ
この坂が一番ゆるいかな


 額坂(エリスマン邸から元町公園へ)       貝殻坂(外人墓地よこから元町公園へ)
 

    代官坂(元町1丁目から)    汐汲坂(ユニオンからフェリス高よこへ)
   なめてかかると頂上まえがキツイ  山手最強の坂グレーチングがまがまがしい
 

西野坂(フェリス坂)                     大丸谷坂
山手トンネルからフェリス高中へ           石川町〒からイタリア公園へ
 

地蔵坂                     猿坂
(石川町二丁目から山手本通りへ)    (牛島坂から共立学園横へ)
 

小阪(地蔵坂途中からイタリア庭園へ)      乙女坂(地蔵坂途中から共立学園へ)
 

牛坂(打越から共立学園裏へ)    清水坂(打越から打越橋へ)
坂下には行きつけの「阿部理容室」   左の本道は「牛島坂」で山本町へ  
 



このうち階段は八つ

名前のついた坂だけでこんなにあるし
名も無い坂だってまだまだある

麦田からフェリス裏へ      麦田から山手公園裏へ 
f0326399_10523175.jpgf0326399_10524378.jpg


















   



 北方小からエリスマン邸
f0326399_10525250.jpg



山手への坂ではないので番外ですが

「アメリカ坂」

AREA 1からAREA X へ

f0326399_10530111.jpg




山手の丘は標高35mくらいなのと麓は市街地なので
短い距離でがつんと登る坂が多く階段も多い

丸いグレーチングのある坂はさすがにきついが
無い坂でもなめてかかると結構やられる




by yamamichishake | 2014-04-27 00:02 | 横浜 | Comments(0)
2014年 04月 25日

馬の水飲み場


横浜馬車道の裏通りにこんなのがあった

「牛馬飲水槽」
f0326399_10251710.jpg


そうか馬車が走ってたころここで水を飲ませたんだな、と思ったら

磯子の八幡橋際にあったものだそうな


あらら、八幡橋といえば家のすぐそばじゃん



そういえば昔新宿東口に「馬の水飲み場」ってあったけど

いまでも有るんだろうか




by yamamichishake | 2014-04-25 00:01 | 横浜 | Comments(0)
2014年 04月 24日

リアディレーラー


                
以前書いた9速XTRが製造中止になっておりパーツが手に入りにくい件


実はリアディレーラーがへたれてきており
パーツも無くなると聞いてたので前から予備をストックしておこうかと考えていた

そこでブレーキメンテの際にいろいろ調べたら既にメーカー在庫は無く
ネット販売でも軒並み欠品表示なので市中在庫も無さそう
これじゃあ壊れたら10速化か。。。。

最後はダメもとでトミーさんに探してもらったら有りましたと連絡が


お~良かったあ


さあ、いつ壊れても大丈夫だぞ

それよか自分が壊れないようにしないと





そうそう今の10速RDは9速にも使えるそうです

なので9速の方、ご安心ください




by yamamichishake | 2014-04-24 00:01 | 自転車 | Comments(0)
2014年 04月 23日

DIAMOND PRINCESS


QEより大きい船が大さん橋に今年は22回も4回も寄航する

QEは96000トンだがこの船は116000トン

22回もくるんだからベイブリッジは余裕でくぐれれる高さんなだろう

全長290m ランドマークタワーを横にした長さ

f0326399_11050742.jpg
 
大さん橋の屋上デッキへむかうと巨大な船体が現れる

キャビンや全体の青ガラスが爽やかでこの船全体が青のイメージ
f0326399_11090631.jpg


実はちょっと気になったことが

真後ろからみるとなんか左へ傾いてるような
f0326399_11151586.jpg

え、カメラが傾いてるんだろうって?

いや喫水をみると右の方が高くなってません?

気のせいかな
f0326399_11175152.jpg

それはさておき


この船は他の船にない特徴がある

その1


鳥のくちばしのような船首
f0326399_11242981.jpg

その2

切り落としたようなリアデッキ

車のデザインでコーダトロンカってあったがそんな感じ

f0326399_11270871.jpg


f0326399_12451878.jpg
f0326399_12460993.jpg

f0326399_12475236.jpg

リアデッキの上にはプールだろうか
f0326399_12471504.jpg





f0326399_12510412.jpg


で、この日は反対側にも客船が入港していた

小さく見えるので「日本丸」かと思ったら先日も来たVolendamだった

116000トンと60000トンではこんなにも違う
f0326399_12573355.jpg

さん橋には入港する船籍の国旗を揚げるんだけど
DIAMOND PRINCESSはイギリスだからイギリス国旗
でもVolendamはオランダ船籍なのになんでフランス国旗なんだろう
f0326399_20313939.jpg






by yamamichishake | 2014-04-23 00:01 | | Comments(3)
2014年 04月 22日

横浜能楽堂



掃部山公園の一角にある能楽堂で1996年(平成8年)に出来た


「ただ今見学無料」と入り口にあっので入ってみた






能舞台は1875年(明治8年)に建てられた「旧染井能舞台」で関東地方では最古


写真撮影禁止の看板がなかったので

公演時の舞台照明が点いてないがこれだけでも伝統を感じる佇まい






本舞台二階席入り口扉





「敷居の低い能楽堂」を合言葉にしてるそうだ






by yamamichishake | 2014-04-22 00:05 | 横浜 | Comments(0)
2014年 04月 21日

Volendam



2013年4月に横浜初入港したオランダ船籍

VOLENDAM(フォーレンダム)




山下公園から見たとき

「あれ、小さい」

と思ってしまったが前回QEをみたあとなのでそう感じたのだろう

総トン数は61000トンと飛鳥Ⅱ(50000トン)より大きい





黒い船体って気品があって優雅




















by yamamichishake | 2014-04-21 00:05 | | Comments(0)
2014年 04月 20日

とても残念です



8年間にわたりお世話になってきました以前のブログが7月で閉鎖されることになりました


そこはボクが初めてブログを作った場所で

大変思い入れのあるサイトなので閉鎖されるのは非常に残念でが

よちよち歩きから育ててくれたことを大変感謝しております



これからデータ引越しをしようと思うのですがは画像はできないそうです

万近い8年分の画像を一枚一枚コピーはとても無理


画像が無くなってしまうのは断腸の思いです

なのでもせめて文章jだけでも救えれば。。。。。と


7月の閉鎖までに出来るかぎりリカバリーしようと思います




過去を懐かしんじゃダメだよネ



これから新しい人生だ!!





by yamamichishake | 2014-04-20 00:01 | パソコン | Comments(0)